人気ブログランキング |

呉vs舞鶴肉じゃが戦争。

以前、私の故郷である広島県呉市の名物メロンパンを紹介したが、もうひとつ忘れてはならない名物が、「肉じゃが」である。帰省した際に訪れた大和ミュージアムのおみやげコーナーで、「肉じゃが物語」という商...
そもそも肉じゃがは、「海軍の父」と呼ばれ日露戦争でロシアのバルチック艦隊を撃沈した、あの東郷平八郎が考案したというのは有名な話。
その東郷が旧海軍の港がある呉に、参謀役として赴任していたことから、肉じゃが発祥の地というのが呉発祥説。

しかし、京都の舞鶴市にも鎮守府長官として赴任していたこともあり、こちらも「肉じゃが発祥」を宣言。呉と舞鶴という、旧海軍港間で“発祥の地”をめぐる論争が巻き起こってしまった。(Excite Bitコネタより)
 横須賀に住んでた頃三笠公園で「海軍フェスタ」があって呉と舞鶴の“肉じゃが対決”が繰り広げられていた。

 因みにむつの出店は“焼きホタテ”で佐世保は“佐世保バーガー”だった。横須賀は言わずと知れた“海軍カレー”。

 呉と舞鶴の“肉じゃが発祥地論争”は決着が付かないまま町おこしの為延々と続きそうw。

 まぁ美味しければそれでいいけど。

↓気が向いたらどぞ。

by tokkey_0524zet | 2014-11-14 11:45 | 食生活 | Trackback | Comments(6)