人気ブログランキング |

「芋たこなんきん」 ~作家としての資質っての巻・前編~

 現在やっているNHKの朝ドラ「芋たこなんきん」を欠かさず見ている(見る事が出来ない時には録画で)。

 最初キャスティングを見た時95年、97年にNHKドラマ新銀河で放映された「この指とまれ!」「この指とまれ2」を思い出してしまった。主演の二人が被っていたので。(この時藤山直美は小学校教師、生徒の父兄役に國村隼。直美に惚れる役柄で岸部一徳も出ていた。2では女医と板前。)主役級のメンツに目新しさを感じないがそれ故に安心感は持って見ていられる。




 「芋たこなんきん」はヒロインの少女時代から順を追ってゆく(そして必ずヒロインに振られる幼馴染みの三枚目がいるw)従来の朝ドラとはちょっと違って、いきなり中年から始まり少女時代、女学生時代が回想シーンで出て来るという異色の構成になっている。
 
 10歳の話の時には「よくもこんな雰囲気の似た子役を見つけてきたものだ」と感心したが、15歳の女学生になった途端急に可愛くなったのでちょっと笑った。(あと町子の父親役・TOKIO城島茂の七三分けにも・・・w。)

 第17週のお話の中にこんなエピソードがあった。
町子(藤山直美)の所へ作家志望の男(マギー)が勝手に「押しかけ弟子入り」し、ピント外れの言動で徳永家を悩ませる。

男は結婚して子供もいるのだが「作家になるため」とわざわざ会社を辞めて妻を働かせており、妻も「ウチの人、才能ありますやろ」と夫を信じて疑わない。だが妻は胃潰瘍で倒れてしまう。
町子の夫で医師の健次郎(國村隼)「アンタ、(自分の女房の様子にも気付かんと)一体何を見てたんや!!」
(小説なんか)書けへんわ!!」

男「結婚したら夢持ったらあかん言うんですか!?」
町子「それは違います。でも夢だけで生きてゆけますか?」「小説いうのはね、そんな甘いもんやないんです!!」
結局弟子入りは断るが、男は町子が出た文学学校へ「先生の紹介」という触れ込みで入り「基礎から勉強し直します。」
 夫婦二人の問題に限って言えば、自己完結してしまっていてもそれなりに幸せなのだろうが。迷惑を掛けられる側にとってはたまったものではない。「迷惑を掛けている」という自覚すら無いのだ。

 「リング」 の鈴木光司氏の様に奥さんがフルタイムで働いて氏は「主夫業」、育児と家事&創作に専念して成功した例もあるが。希少な部類ではないかと思う。

 インターネットを始める数年前、地方在住で作家志望の女性と文通をしていた事がある。(後編に続く~♬。ついにやった当ブログ初の「前後編突入」。)
 
    ↓「納豆なんか正直ど~でもいい」と思ってる私に宜しかったら一票を。
   ●ホームページランキング●
トラックバックURL : https://sanaet0524.exblog.jp/tb/5375147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 芋 た コナン きん at 2007-01-28 12:05
タイトル : 芋 た コナン きんを語る
NHKの連続テレビ小説「芋たこなんきん」について色々と情報発信をしていきます。「芋 た コナン きん」のあらすじや主題歌、キャストなどについても独自リサーチをして紹介していきます。お楽しみください。... more
Tracked from きままに風 at 2007-01-30 16:44
タイトル : ビフテキ
毎朝「芋たこなんきん」を楽しみにしてます。 今日の台詞の中に「ビフテキ」が。 小学生の時、クラスのヤッコちゃんが「東京へ行ってビフテキを食べてきたんだよ」と休み明けの報告で話してくれました。 その時「ビフテキってな~に」と、聞けなかったけれど、どうも高級な食べ物でほっぺたが落ちそうなくらい美味しいモノだということだけは話からつかみました。 当時、休み明けの報告に「諏訪の丸光デパートへ行った」と言うだけで自慢になったのが、「東京へ行ってビフテキを食べた」・・・これはピノキオ級です。 ビフ...... more
Tracked from おいしいもの見つけ隊 隊.. at 2007-01-31 23:15
タイトル : すき焼きの味付けは?
今、外出先から帰って、今朝見逃したNHKの『芋たこなんきん』を見ました! 最近はBS2で夜にも再放送があるので結構ありがたい! 今日の番組で『すきやき』の話題になっていて、すき焼きの味付けで 関東VS関西の食文化の違いが話題に… (※NHKテレビの芋たこなんきんの番組画像から) 番組でも関西の味付けが紹介されていましたが、やはりすき焼きは 牛脂を南部鉄のすき焼き鍋になじませたあと、砂糖をまぶしながら 肉を炒めてから醤油で味付けることに限ると勝手に解釈しています(苦笑) ...... more
Tracked from 検索キーワードRSS情報 at 2007-04-01 06:18
タイトル : 芋たこなんきん
題名の「芋たこなんきん」とは、大阪で昔から言われている、女性が好きな食べ物の代表(芋・タコ・カボチャ)のことである。... more
Tracked from 最新芸能ニュース速報 at 2007-04-30 12:55
タイトル : いま注目される「パパ男」の一番手は城島茂
「パパ男」とは女性ファッション誌の造語。“結婚したらいいパパになりそうな癒やし系の男性”という意味で、特徴は(1)優しい(2)頼りがいがある(3)包容力がある男性だとか。... more
Commented by mitsuketai at 2007-01-30 17:31
トラックバックありがとうございます。金城長靖選手の似顔絵が素晴らしくて、それ以来ずっと拝見しています。勝手にマイブログにもリンクさせていただいています。これからもよろしくです!
Commented by tokkey_0524zet at 2007-01-31 14:14
初めまして。わ~、そうだったんですか。こんな所にも「金城長靖君効果」が♬。長靖様さまですね^^。沖電でも頑張れ♡。
確かに夏から秋にかけてアクセス解析、検索ワード1位は「金城長靖」でした。(因みに現在トップは「山田かまち」と「自分の名前」が熾烈な争いを繰り広げております。)
「芋たこ~」面白いですよね。こちらでもリンクさせて頂きますので今後とも宜しくお願い致します。
Commented by へいたらう at 2007-01-31 14:47 x
私は、こういうのは、あまり、見てませんが、一度、たまたま、テレビを付けたら、昭和43年の正月風景・・・という部分をやっており、以来、こういう番組があっているということだけは知ってたのですが、女房が録画して、欠かさず見ているようで、その為、私も、盗み見程度ですが、見てました。
この場面は、途中から、誰からか電話が掛かってくるシーンだけ見たのですが、こういう話だったのですね。
初めてわかりました(笑)。

後編を楽しみにしています。
(前後編が初めてとは、意外でした。でも、私と違い、性格的に一話完結的性格だな・・・と独り、納得(笑)。)
Commented by tokkey_0524zet at 2007-01-31 21:47
「芋たこ~」は作家の田辺聖子氏が原案で、エッセイ等を元に氏の半生をドラマ化したものであるという事から興味を持って見ています。
親交が深かった司馬遼太郎役で筒井康隆氏も出ていますよ(作中の役名は「千葉龍太郎」w)。

後編は単体でも成立し得る話なんですが、たまたま「芋たこ~」で共通したテーマが出て来たので繋げて書く気になったんですね。これもちょっと長くなりそうなんで、前後編に分ける事にしたんですけれども。

書く内容は頭の中でほぼまとまっているんですが、今やってる事に中々区切りがつきませんで。(^^ゞ
明日かあさって頃にはUP出来ると思います。
Commented by るりちゃん(*´▽`*) at 2007-02-01 11:31 x
一昨年の入院をきっかけにNHKの朝ドラみるようになったんだけどさー
これって、若手の新人女優の登竜門みたいになってるのに
「なんでこんなオバハンが主演やねん!」って我が家では大ブーイング!
でも、見てる内にハマって…気付くとなぜか、るりちゃん國村隼のファンになってるしー(´◎ω◎`)!!
こないだ、徹子の部屋に田辺聖子が出てたんだけど…本人見てびっくり!!!
「このオバちゃん、口塞がるやろかー???」と人事ながら心配になるほどの超出っ歯で不細工!
これで、田辺聖子の役をきれーな女優さんがやってたら、またまた大ブーイングだったかもしんないけど
藤山直美ってゆーとこが、許せたってゆーか、納得しちゃったよー^^
まさか、とっきーちゃんがこの手のドラマ見てるとは思わなかったから、るりちゃん驚いてるよー^^
Commented by tokkey_0524zet at 2007-02-01 23:25
94年のNHK朝ドラで「春よ、来い」という橋田壽賀子の自伝ドラマがありましたが、青春時代を安田成美が演じていて「橋田の自己礼讃ドラマ」とか何とか言われて結構顰蹙買ってたみたいですw。

朝ドラには異例の1年間放送でしたし(通常は半年間)。「おしん」の橋田壽賀子原作だからこそ出来た事なんでしょうが。安田が途中降板したので後半からは「橋田ファミリー」一員の中田喜子が代わりに演じていたそうですけど。
これは余り興味が無かったので見ていませんでした。

國村隼って見た目はコワモテだけど声が渋いですよね~。声優をやってもかなりいけるんじゃないかと思ってます♡。
by tokkey_0524zet | 2007-01-29 14:21 | TV番組 | Trackback(5) | Comments(6)