人気ブログランキング |

福井でふっくら④。~福井市立郷土歴史博物館~

 電動レンタサイクルで福井市立郷土歴史博物館へ。
c0017651_16114854.jpg
 中は1Fの通常展示と2Fの特別展示に分かれていて(入館料も別々)、時間の都合で1Fだけ見て回る事にする。



 順路には原始時代の福井の地層から古代~近世までの成り立ちが展示してあった。
c0017651_16121481.jpg
 「真田地蔵」。大坂夏の陣で真田幸村(信繁)を討ち取ったのは二代目福井藩主松平忠直の家臣・西尾仁左衛門宗次であったが、名将の誉れ高かった幸村を供養するため首塚を建立した際に地蔵も造ったという(肝心の首塚は現在も所在不明)。
 この真田地蔵、近年まで通常は公開されていなかったそうだが、2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」ブームにあやかって常設展示室に置かれる様になったとかw。
 福井城のジオラマ。
c0017651_16124957.jpg
 特に力を入れていると感じたのが幕末~明治維新における福井藩。
 幕末四賢侯”の一人と呼ばれた第16代越前福井藩主・松平春嶽を中心に、彼を取り巻く福井藩の人々~橋本左内やら由利公正やらetc~の資料が展示されていた。
 名君・松平春嶽の業績を政治・文化・殖産・医学など様々な方面から称えた25分間のVTR放映もあったが、館内は基本撮影禁止でちょっと残念(><)。

 この後電動自転車で足羽山(あすわやま)に登り、「足羽山公園遊園地」へまっしぐら。     

    ↓気が向いたらどぞ。
  

トラックバックURL : https://sanaet0524.exblog.jp/tb/30274517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tokkey_0524zet | 2019-05-14 16:22 | 旅行 | Trackback | Comments(0)