山口~佐賀~長崎紀行⑮。

c0017651_13245304.jpg
 旧友と運転手1名と3人で佐世保市船越町の「船越展望台」へ。
c0017651_13285719.jpg
 九十九島が一望出来る。
c0017651_13295701.jpg




c0017651_13292413.jpg
 九十九島の説明。全部は覚えられない^^;。
c0017651_13301815.jpg
 九十九島八景。佐世保市が認定する九十九島絶景ポイント。
 石岳展望台・弓張公園・鵜渡越園地・冷水岳園地・長串山公園・高島番岳園地・展海峰・船越展望所の8箇所だそうだ。
c0017651_13304451.jpg
 九十九島と伊能忠敬。江戸時代の測量家・伊能忠敬も1812年(文化9年)佐世保に測量のため訪れていて、相浦で68歳の正月を迎えている。

  この後「させぼ五番街」へ行き夕方までウインドショッピングで時間を潰し(自分がいた頃には無かった大型ショッピングモール)、五番街の中の回転寿司店で夕食。平日なのにほぼ満席状態で、佐世保故の外国人客も多く見受けられた。

 佐世保駅を夜20:00発の高速夜行バスで大阪・なんばまで行き、翌朝同じなんばで乗り換え(直通が無い)「なんばウォーキング」地下街の喫茶店でモーニングを食べた後、別のバス停から新宿行きのバスで帰る。
 
   ↓気が向いたらどぞ。
  

[PR]
トラックバックURL : https://sanaet0524.exblog.jp/tb/29477411
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tokkey_0524zet | 2018-05-06 13:50 | 旅行 | Trackback | Comments(0)