人気ブログランキング |
2018年 03月 04日

「監獄舎の殺人」読了。

c0017651_02373511.jpg
 「監獄舎の殺人」 (創元推理文庫)より。
 ミステリーズ!新人賞受賞者5名のデビュー作品集。伊吹亜門他著。

 「江藤新平が探偵役で登場する」というただそれだけで食いついてしまった作品w。




 作品自体は「死刑執行の当日に罪人が毒殺される」というストーリーでトリックも凝っていたが、この時期の薩長土肥の力関係を知っている人間が読むと途中で犯人が分かってしまうので、下手な予備知識を持たずに読んだ方がミステリーとして楽しめるかも。

c0017651_02422797.png
 図は江藤が大参事・槇村正直に迫っている所。デジタル絵でのトーン貼り・削りの練習で。使用ソフト:CLIP STUDIO PAINT EX。

 本作中の江藤は食べるのと歩くのが早くて歩幅が大きそうw。

   ↓気が向いたらどぞ。
  


by tokkey_0524zet | 2018-03-04 03:12 | 読書 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sanaet0524.exblog.jp/tb/29348414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 稀勢の里ラーメン。      ちょびっと盛岡。 >>