ちょびっと盛岡。

c0017651_02164738.jpg
盛岡へ所用の帰り、半日ほど時間があったので。
c0017651_02174247.jpg


c0017651_02194020.jpg
 そういえば花巻東もセンバツ出場を決めたんだった。

c0017651_02204093.jpg
 お昼は駅ビル1F内「白龍」という店で盛岡名物「じゃじゃ麺」を食す。





c0017651_02214505.jpg
 これがじゃじゃ麺。ざるうどんに肉味噌が乗っている。

c0017651_02222218.jpg
 じゃじゃ麺の食べ方。酢を多めにかけた方がいいらしい。

 じゃじゃ麺には麺を一口残した状態で生玉子をかけてゆで汁と混ぜて玉子スープにして食べる「ちいたんたん」という締めがあった。
c0017651_03190507.jpg
そのままではちょっと薄いので塩こしょうで味付けして一気飲み。

c0017651_02244189.jpg
 盛岡城跡公園へ。

 公園前には宮沢賢治が盛岡高等農林学校時代下宿で使っていたという共同井戸
c0017651_03231081.jpg
と「ちゃんがちゃが馬こ」の歌碑。
c0017651_02273212.jpg

c0017651_02290875.jpg
 雪が降って来たので行くのをやめようかと思ったが、せっかく来たのだからと決行。
c0017651_02304398.jpg


 明治7年(1874年)、老朽化のため解体されてしまって城郭そのものは存在しない。

c0017651_02343286.jpg
 盛岡城跡公園から見た盛岡市街。

c0017651_02371214.jpg
 南部利祥中尉騎馬像台座。

c0017651_02375900.jpg
 かつては南部家42代利祥(としなが)が24歳で日露戦争において戦死しその功によって功五級金勲章を受けた事を顕彰する像があったが、銅像本体は1944年(昭和19年)に軍需資材として撤去されてしまって今は台座のみとなっている。

c0017651_02395929.jpg
 石川啄木歌碑。

c0017651_02404200.jpg
 1955年(昭和30年)10月建立。歌碑がある「二の丸」は啄木が学んだ盛岡中学校のすぐ近く。

c0017651_02433211.jpg
 盛岡城跡公園隣の「櫻山神社」。

c0017651_02445786.jpg
 江戸時代中期の寛延2年(1749年)、盛岡藩第八代・南部利視により建立された。藩の総鎮守として代々信仰されてきた神社で御祭神は南部光行・南部信直・南部利直・南部利敬の四柱。
c0017651_02482835.jpg
 盛岡藩の発展のために尽力してきた藩主たちが祀られている。
 ついでに初詣をここで^^。

c0017651_02575427.jpg
 もりおか歴史文化館。

c0017651_03002108.jpg

c0017651_03012393.jpg
 1Fは観光交流ゾーンでテーマは「祭り」。

c0017651_03024383.jpg
 記念撮影可の「チャグチャグ馬コ」。
c0017651_03041268.jpg
 盛岡山車。
 2階は歴史常設展示室になっていて有料。有史から近世、城下町成立、盛岡の近代化、南部家の資料など。

c0017651_03055810.jpg
 近くに「啄木・賢治青春館」があったので行ってみたかったが休館日だった・・・(ToT)。
c0017651_03064619.jpg


 夕飯は盛岡駅ビル内で盛岡冷麺。

c0017651_03080142.jpg
 お土産に岩手銘菓「かもめの玉子」を購入。
c0017651_03085321.jpg

c0017651_03092845.jpg
 外側がホワイトチョコでコーティングされていて中身は黄身餡。

c0017651_03110820.jpg
 またもセコく高速夜行バスで盛岡を後にする。

  ↓気が向いたらどぞ。
  HOTな食べ物教えて!
[PR]
by tokkey_0524zet | 2018-02-17 03:46 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sanaet0524.exblog.jp/tb/29309854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「監獄舎の殺人」読了。 関東大雪。 >>