人気ブログランキング |
2015年 12月 02日

訃報・水木しげる氏。

 水木しげる氏が亡くなった。享年93。

◆水木しげるさん死去…妖怪、戦争描き続け◆
◆向井理、水木さん夫婦「憧れでした」 追悼コメント◆
◆ウエンツ瑛士、鬼太郎役「大きな転機」水木さんに感謝◆

 氏の代表作や業績については他サイト等で詳しく書かれているのでここでは割愛。

 マイナーだが青年誌掲載作品「ヒットラー」を持っている。(講談社コミックス刊、現在絶版)
c0017651_049317.jpg




 ラストでヒットラーが自決した後「ドイツ中に果てしない廃墟がつづいていた・・・」
 「これが ヒットラーがドイツ国民に贈った『千年帝国』だったのである・・・」というナレーションと共に見開き一杯使って荒廃したドイツの光景が印象に残っている。

 水木氏はヒットラーへの関心が高く、自身の戦争体験をふまえ「彼がいなかったら私の運命も変わっていたかもしれない」と述べている。(Wikipediaより)

 「悪魔くん千年王国」では理想の王国を目指す主人公が最後裏切りによって暗殺されてしまう。
 悪魔くんは“救世主”なのだが一歩間違えば世界の支配者にもなり得た訳で、ヒットラーの連想もあったのだろうか。
 
 (それにしてもTVアニメ版「悪魔くん」のOP主題歌は神曲だった。動画はこちら→<悪魔くん OP>

 謹んでお悔やみ申し上げます。

    ↓気が向いたらどぞ。
  

by tokkey_0524zet | 2015-12-02 01:56 | 漫画の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://sanaet0524.exblog.jp/tb/25005711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 山田風太郎の明治小説(4)~「...      電気グリル鍋を買い換える。 >>