新幹線のぞみ焼身自殺事件。

◆<新幹線放火>自殺の男、生活苦訴え 周囲に「年金少ない」◆
神奈川県小田原市を走行中の東海道新幹線「のぞみ225号」で男が焼身自殺し、巻き添えになった乗客が死亡した事件で、自殺した林崎春生容疑者(71)=東京都杉並区西荻北=は年金を受給しながらも生活苦を周囲に訴えていた。神奈川県警は、自殺と生活状況との関連について調べている。

林崎容疑者は、近所に住む女性(68)が経営する居酒屋の常連客だった。女性によると昨年、高齢を理由に清掃会社を辞め、年金を受給するようになった。だが「月の年金が約12万円で、約4万円の家賃と税金や光熱費を払うと手元にわずかしか残らない」などと受給額に不満を漏らしていたという。ある役所で「年寄りは早く死ねということか」と職員に詰め寄ったこともあった。

アパートの大家の男性(49)によると、6・7月の家賃は6月末にまとめて振り込まれることになっているが、入金されなかった。これまで家賃を滞納したことはなかったが、1年ほど前には「生活が苦しいので家賃を安くしてほしい」と言っていた。



林崎容疑者は岩手県から上京し、30代のころは流しの演歌歌手として居酒屋などで活動した。その後、鉄工所で働いたり、幼稚園の送迎バスの運転手をしたりしていた。居酒屋の常連でつくる草野球チームで仲間だった男性(73)は「まじめな男だった。経済的に追い詰められたのかもしれないが、人をまきこんだのが残念だ」と話している。(Yahoo!ニュースより)

 林崎春生容疑者=在日説も浮上しているが、在日なら生活保護を受けてもっと上手く立ち回ってる気がするんだけれども。

 いずれにせよ被疑者が死亡してしまっているので完全な真相の解明は難しい。

  ↓気が向いたらどぞ。
  
[PR]

by tokkey_0524zet | 2015-07-02 05:26 | 事件・犯罪 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : https://sanaet0524.exblog.jp/tb/24340713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 6315x at 2015-07-02 07:42
年金を貰うより
生活保護を受けてる方が
暮らし向きが良かったりする矛盾(-_-;)
この国の行く末は暗いですが
他人を巻き添えにする事件が多くて
やるせないですね(+_+)
お伊勢参りに向かう途中で
巻き添えを食うなんてあんまり(;_;)
Commented by tokkey_0524zet at 2015-07-02 09:19
林崎春生容疑者はパチンコや競艇にハマっていてパチンコ仲間から金を貰っていたんだそうで、道理で年金だけじゃ生活出来ない訳です^^;。
本人がだらしないだけの話なのに「新幹線のセキュリティが」「国の年金体制が」などとJRや国のせいにして容疑者を同情の目で語るばかりの違和感。
Commented by 6315x at 2015-07-08 22:40
トンネル内に緊急停車しなかった運転士の判断は
訓練済みとはいえ
評価されてもいいのでは('_')
杵築では心を病んだ自衛官が暴挙に…(;_;)
Commented by tokkey_0524zet at 2015-07-09 01:13
「新幹線はテロをやり易い」事を証明してしまいましたね。

杵築市の自衛官放火事件は8人も子供を作っておいて「かまってくれないから」とか何言ってんだと。
多分原因は他にも色々あって深夜の口論で文字通り“火が点いた”んでしょうね。