なんじゃこりゃ。

◆脱線 乗車していた運転士2人そのまま出勤◆

 やっぱりこの2人も〝乗務が第一〟だったんだろうなぁ。

  JR福知山線で先月25日に脱線事故を起こした快速電車に、JR西日本の運転士2人が乗客として乗車しており、事故後に救助活動などを行わずそのまま出勤し、乗務に就いていたことが3日、明らかになった。
 JR西日本は「こうした場合は人命救助を行うのが当然で、誠に遺憾」として、関係者の処分も検討している。


 って・・・乗務に遅刻したりしたら厳罰(日勤教育)が待っている、というプレッシャーがあったからじゃないんだろうか。運転士2人にも問題はあるのかも知れないが。(TVのニュアンスだとこの2人を非難している感じがあった。)

単に「関係者を処分」しただけで済む様な問題なのだろうか。

 はぁ~・・・何かが違う。

ジャーナリスト・大谷昭宏氏「常識的には考えられないことだ。追及を受ける前に、JR西日本は早い段階で社員が乗っていた事実を把握していたはず。単に救助しなかったというだけではなく、プロの運転士の証言は事故原因の解明の重要な手掛かり。もし事故調査委員会や兵庫県警にも報告していないなら、組織ぐるみで真実を隠そうとしていることになる。(日刊スポーツより。)

  ↓気が向いたらどぞ。
  
[PR]

by tokkey_0524zet | 2005-05-04 00:05 | 事件・犯罪 | Trackback(8) | Comments(11)

トラックバックURL : https://sanaet0524.exblog.jp/tb/1679433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 反日活動から日本を守る at 2005-05-04 10:04
タイトル : 事故車両に乗っていたJR社員
3つの論点からコメント ・社員が救助せずに仕事に戻ったことについて マスコミはあいかわらずJRを批判している。ここで反論されるのを承知でコメントするならば、それでは、事故発生からJR西日本全社員が救助活動で現場に急行すれば満足だったのだろうか?当日朝10:00ご... more
Tracked from 薄唇短舌 at 2005-05-04 21:41
タイトル : 脱線事故(続きその12)
一億二千万人、総ヒステリー状態になってきた。 事故車両に乗り合わせていたJR西職... more
Tracked from Y's WebSite.. at 2005-05-04 23:19
タイトル : 事故車乗車の運転士2人、救助活動せず出社〜JR福知山線脱..
JR福知山線脱線事故の際、脱線した快速電車に通勤途中のJR西日本の運転士2人が乗車したにもかかわらず、救助活動をしないまま出勤し、業務に就いていたことが明らかになりました。 そのことについて思うことを少し。 ... more
Tracked from OKADA Networ.. at 2005-05-05 09:07
タイトル : JR職員、電車が路を外れていても我が道をいく。
 尼崎市でおこったJR福知山線の脱線事故で、また衝撃の事実が明らかになった。この組織の異常な体質。事故は紛れもなく人災であり、JR西日本にもはや同情の余地はない。  ニュースの内容は、事故当日3時間後、事故電車の乗務員が所属しているJR西日本大阪支社の天王寺車... more
Tracked from Old Dancer's.. at 2005-05-05 09:16
タイトル : 逃亡じゃねーだろ
 JR西日本の運転士2名が、現場で救助活動に参加せずそのまま出勤、という報道。報道直後に「どう思う?」と妻に問われ、「いやー。世間的には叩かれる格好のネタだとは思うけど、運転士の立場〜彼らがいないと列車が走らない〜とかを考えると、一概に責めるのもどうかとは思うねぇ。そ... more
Tracked from 67LINE -ムナライン at 2005-05-05 10:23
タイトル : 『当たり前』の行動
JR西日本のお粗末さが目立っている。事故の原因を置き石なんじゃないか、 と言ってみたり、オーバーランの距離の過少報告したり、乗り合わせていた職員への 上司の指示がおかしかったりなどである。今日新たにボウリングやっていたとも…。 そして、マスコミが取り上げてJRの体質に問題が合ったのでは ないかと批判する向きは多い。 確かに当たり前のことができていないというのはわかる気がする。 しかし、このようなコトは自分の身の回りでも良くあることではないか と思う。妥協するのが当たり前、ルー...... more
Tracked from 占いであそぼ! at 2005-05-05 20:59
タイトル : JR西日本の体質/占い
救助より出勤。人命よりボウリング。 事故電車に乗り合わせながら、そのまま出勤した運転士。 脱線事故を知りながら、親睦ボウリング大会に興じていた職員。 尼崎脱線事故をめぐるJR西日本の対応に 非難が集まっています。 JR西日本とはどういう会社なのか見ていきます。 JR西日本という会社の本質を表す月は、牡牛座。 牡牛座は執着心が強い星座。 この月に対し、極端さを表す冥王星と、 夢を表す海王星が影響を与えています。 壮大なビジョンを形にしようという意識が強く、 いろんな...... more
Tracked from bitter tears.. at 2005-05-15 00:50
タイトル : 尼崎脱線事故 2
脱線事故や不祥事をいいことに モラルの欠片もない取材・報道がされている。 「人が死んでんねんで!」 社長や安全推進部長を吊し上げる記者。 「今はただ死にたいです」 生き残った唯一の証人である松下車掌の入院先まで追いかけてって 取材をした文藝春秋。 警察、会社の尋問続きで、ついに体調を崩して入院した人間に、さらに取材して そこまでして追い込みたいのか、と思う。 誘導尋問も度が過ぎないか。 「JR脱線事故、一番悪いのは誰だ」 だと? お前等じゃないのか...... more
Commented by taizann at 2005-05-04 09:38
おはようございます。昨日からこのニュースがまるで2人が非人間的なように扱われていることにそうだろうか?とずっと思っていました。どんな気持ちで勤務に行かねばならなかったか、どんな気持ちで乗務しただろうかと思うと何故処分されねばならないのでしょうか。
この2人はこのことを一生背負い、罪の意識にさいなまれ続け、苦しんで生きていかねばならないでしょう。。安全より時間厳守が優先される教育が今まさに問われなければならないし、この際徹底してウミを出して安全なJRの再建を国民に示して欲しい。マスコミも事件の真実を伝えることにもっと鋭い視点を持って欲しいと思います。
Commented by tsc-edotyuu at 2005-05-04 19:24
首位堅持ですね。
この問題、家人は幾分彼らに同情的だったので、違う意見の小生と少しケンカしました。
Commented by shou20031 at 2005-05-04 23:40
今晩は。あれだけの死傷者を目の前にして出社する体質が問題なんdねしょうね。ATSにしても東日本は9割以上新型だというのに・・・・
体質が問題ですよ。
Commented by tokkey_0524zet at 2005-05-05 00:36
>taizannさん
 結局一番ワリを食うのは「末端の人間」って事なんですかね・・・。

>tsc-edotyuuさん
 「小生」のご意見はどうだったのでしょう。

>shou20031さん
 JR西日本の体質にも問題ありますが、マスコミの叩き方も何だかなぁ、という感じです。
Commented by taizann at 2005-05-05 13:26
2人の運転手は上司に脱線の報告をしたところ、1人は「遅れないように出勤するように」との指示だったそうな。救助の指令は出していないし、この上司2名は関係先に脱線の報告もしなかったそうな。
同日、同社の天王寺車掌区の区長ら43人がボーリング大会、その後、半数の人間は飲酒だそうな。これはもう口ウラはあわせられないでしょう。
Commented by tsc-edotyuu at 2005-05-05 17:44
状況をよく上司に説明して、現場に残らせて貰うべきだったと思いますが、そうさせない何かがあったのでしょうね。
Commented by tokkey_0524zet at 2005-05-05 22:36
>taizannさん 
 彼らが現場に残って運転するはずだった電車が大幅に遅れてたら、今頃マスコミは「職務怠慢だ」とまた叩いているのでしょうか、それとも「人命を第一に考えた立派な行動だ」と2人を英雄扱いするんでしょうか。

>tsc-edotyuuさん
 運転士の「プロ意識」って一体何なんだろう、と思ってしまいますね。会社に忠実なのがプロなのか、自分の仕事の本来の原点に対して忠実なのか。
Commented by f-as-hearts at 2005-05-07 17:41
ボーリング大会の話詳しく出ていましたが、私は、会社人間になると人道的に正しい事が分からなくなるのかと、空恐ろしくなりました。自分達の、会社が、これだけの被害者を出した、それも死亡事故ですよね?誰でもいいから「会社に戻って下さい!」という、勇気ある人がいなかったのか。自分達が行っても、する事がないから行かなかった、行く必要がなかった、きっと彼らの心の中は、そうした言い訳で一杯ではないか、と思います。それでは、いつまでたっても、人を安全に運ぶ事等考えられないでしょうね。被害者の気持ちは静まらないと思います。することはあった筈です。あの場で救助活動をしていた方達のサポート等が。そういう、緊急の時にもいちいち誰かの指示を仰ぐしかない教育って、一体なんなんでしょうね。
Commented by tokkey_0524zet at 2005-05-08 01:58
何かもろ「体育会系」のノリなんですよね。上下関係には必要以上に敏感で、飲み会で騒いで周囲に迷惑を掛けるのは一向に構わないという。
Commented by 小宮理寛 at 2006-04-21 03:15 x
 先ほどの私の意見を更に追加して言わせて貰います。垣内前社長の遺族や国民に対しての思いやり等の全ての意見には賛成です。マスコミは何も分かっていない場面がアット-的に多い。鉄道事故だけではない。全てが全然だ。JR西日本の乗務員に対しての懲罰的な日勤教育|これに関しての情報の事も最初の数週間一部のマスコミしか報じなかった。殆どのマスコミは報道の仕方が我々は他の地方の人間やから懲罰的なJR 西日本の懲罰的な日勤教育なんか関係ないわその分だけ却下したらええわと言う雑な考えしていたのも十分分かっているんだ。だから未だに事故に合い亡くなった方の遺族及び親族や会社関係の人、負傷して現在も入院中、通院治療中の人らは未だに死亡した高見運転手のせいにしているじゃないか。殆どのマスコミの取材の仕方は下手くそだよ
Commented by tokkey_0524zet at 2006-04-21 03:24
 ・・・「先ほどの私の意見」て何じゃ??
 あれからもう1年になりますが、この憤りはまだ自分の中に残っております。