ブログトップ

馬耳Tong Poo

sanaet0524.exblog.jp

女に媚びる男は家畜だ。

<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 最近山田風太郎の明治小説にハマっている。

 山田風太郎に江藤新平を主人公にした短編があると知り、「この人は江藤をどう描いているのだろう」と興味を持ったのがきっかけ。

 (10代の頃いわゆる“忍法帖もの”を読んだが性的描写や殺し合いのシーンがエグ過ぎて受け付けなかった^_^;。)

 主にAmazonの1円中古本等で購入。
 あらかた読み尽くしてしまったので、読後の感想と共に面白かった作品、特に印象に残った作品を挙げてゆきたいと思う。

「幕末妖人伝」(小学館文庫・時代短編選集1)

 「江藤新平が主人公の短編」はこれに収められているが、タイトルを明記する事自体ネタバレになってしまうのでここでは書かない。

It continues...
[PR]
by tokkey_0524zet | 2015-10-27 10:39 | 読書 | Trackback | Comments(2)
 さる会社の漫画担当者からメールで連絡が来たので配信先のリンクを記載。

配信先:
 楽天ブックス kobo 電子書籍版
 Amazon Kindle版
 総合電子書籍ストア BookLive

 出版社は「アリス文庫」という所で1ダウンロードにつき216円。

 作品は読み切り3本。
c0017651_0305693.jpg

「私が守る!」
 地方から出て来た冴えないバイト暮らしの女がひょんな事から学生時代に思いを寄せていた同級生と遭遇し、彼が殺人事件を起こして逃走中なのを知り自宅アパートで匿う事になるが、その“夢の生活”が破綻するまでを描く。
c0017651_0351865.jpg

「よ・そ・も・の」
 夫の転勤で九州の片田舎に住む事になった東京生まれで東京育ちの主婦が、田舎の人間の陰湿なイジメに耐えかねて自分を守るために“小さな嘘”をつくが、その嘘が思わぬ方向へ転がり出してしまうというお話。
c0017651_0355121.jpg

「セレブ・ゲーム」
 金と時間を持て余しているセレブな奥様方が、貧乏なパート勤めの主婦に大金を拾わせどういう金の使い方をするのか「貧乏人ウォッチング」をして優雅に暇潰しを楽しむ、というお話(うわー陰険w)。
c0017651_0412715.jpg
c0017651_0364393.jpg
 作品タイトルで検索するとそれぞれ出て来るので、興味のある人は購入してみて下し~。

  ↓気が向いたらどぞ。
  
[PR]
by tokkey_0524zet | 2015-10-22 15:00 | 漫画の話 | Trackback | Comments(0)
 ◆盛田幸妃さん死去…ブログに心の叫び「健康な身体がほしい」◆
プロ野球の大洋(横浜、現DeNA)、近鉄で主に救援投手として活躍した盛田幸妃さんの訃報が16日に伝えられたが、公式ブログには盛田さん自身の手により闘病の歩みが記されている。(中略)

腰にも腫瘍が見つかっていた。43歳の誕生日を迎えた後には「最高の野球人生を送る半ば28歳で病気になりその後、カンバックしましたが脳、腕、腰の再発の連続です。もし、プレゼントをくれるならば、時間を巻き戻し27才から始めたい。野球が駄目なら健康な身体がほしい。でも、叶わない夢です」と心の叫びをつづっていた。

この後も繰り返し手術を受けた盛田さんは努めて明るく、治療を受ける自分の姿をブログで伝えていた。野球解説者としても、日本ハムの大谷が二刀流に挑戦することに反対を表明するなど、はっきりと自分の意見を表明し続けていた。

時には弱音を漏らすこともあったが「病気には笑顔がいいらしい」など自分を奮い立たせていた。そして、健康の大切さを読者に訴えていた。(デイリースポーツwebより)
 三冠王・落合博満キラーにして(落合の対盛田の生涯打率は.167)大魔神佐々木と合わせて「横浜相手には7回までにリードしないと絶対に勝てない」と言われた男。

続く・・・
[PR]
by tokkey_0524zet | 2015-10-17 16:52 | プロ野球全般 | Trackback(1) | Comments(6)
・増渕竜義(ヤクルト→日ハム)引退かぁ・・・。
◆日ハム・増渕「引退する事を決めました」戦力外受けツイッターで報告◆

 公立の鷲宮高校で剛速球を武器にエースとして活躍、埼玉大会決勝まで行ったが甲子園出場は叶わず。
 その投球フォームと埼玉の公立校という事から「斎藤雅樹二世」と呼ばれていた。
 古田プレマネと組んで“年齢差倍以上バッテリー”と言われてた頃が懐かしいw。
 引退時の口ぶりだとどっかの球団で打撃投手とかスコアラーの仕事がありそうだけど。
 何らかの形で野球界には残って欲しいと思う。

 ・今住んでる市の健康診断に行って来た(無料だったので(^^ゞ)。
 身長を測ったら157.5cmと言われた。

 中学だか高校の時測って以来で、その時は156cmで今までそれで通して来たがいつの間にか1.5cm伸びていたのねん(;^ω^)。
 まぁ年食って縮むよりはましかなと。
 
  ↓野球好きな方もそうでない方も。
  
[PR]
by tokkey_0524zet | 2015-10-14 02:05 | ヤクルトの話 | Trackback | Comments(8)
「新選組!」から「真田丸」へ。
堺雅人:山南敬助→真田信繁(幸村) 山本耕史:土方歳三→石田三成 片岡愛之助:榎本武揚→大谷吉継 小林隆:井上源三郎→片桐且元 鈴木京香:芹沢鴨の愛人→北政所(秀吉の正室)。

「平清盛」から「真田丸」へ。
藤本隆宏:伊藤忠清→堀田作兵衛(主人公の初恋女性の兄) 吉田羊:春子(佐藤義清夫人)→小松姫(主人公の兄嫁)、 温水洋一:佐伯景弘→小山田信茂(武田家の家臣) 遠藤憲一:北条時政→上杉景勝 小日向文世:源為義→豊臣秀吉 山本耕史:藤原頼長→石田三成 中川大志:源頼朝(少年期)→豊臣秀頼 と結構多いw。


 真田丸、秀吉が小日向文世で三成が山本耕史と来たら、保元の乱繋がりで井浦新と橋本さとしも起用して欲しい。織田有楽斎とか本多忠勝あたりでどうでしょうか三谷さん。
 あと波岡一喜:悪源太義平→藤堂高虎とか。

◆   ◇   ◆   ◇   ◆   ◇   ◆   ◇   ◆   ◇   

<追記>
6年間の片思い、手紙40通を送り続けて女優堀北真希と結婚した山本耕史(38)が、放送が始まったばかりのNHK連続テレビ小説「あさが来た」(月~土曜、午前8時)に約4カ月オファーを受け続けて出演する事となったと1日、制作の同大阪放送局が発表した。
役柄は2004年大河ドラマ「新選組!」でも山本が演じた土方歳三役。大河と同じ役、同じ衣装、同じカツラで登場し、10月14、16日放送分に出演する。(日刊スポーツwebより)
 新婚の・・・いや「新撰組!」の山本土方懐かしい^^。
 今やってる糞大河よりこっちの方が面白いかもw。

  ↓気が向いたらどぞ。

[PR]
by tokkey_0524zet | 2015-10-11 13:30 | TV番組(時代劇) | Trackback | Comments(10)
c0017651_221342.jpg
 ベランダに蜘蛛が巣を張っていて、何度取り除いてもしつこく作ってくるのでとうとう放置。

 部屋に入って来る訳じゃないし、窓に近付いて来る虫を捕食してくれるから「コスパ最強天然の虫よけ」という事で。

  ↓気が向いたらどぞ。

[PR]
by tokkey_0524zet | 2015-10-01 02:42 | 日記的なもの | Trackback | Comments(4)