<   2005年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧

c0017651_2233287.jpg
c0017651_283681.jpg

◆ヤ2-1神(29日) ヤクルト、初の4連勝◆c0017651_1524224.jpg


6回、勝ち越し本塁打を放ちナインに迎えられるラミレス。




 帰って来てチャット部屋に入ると「東京音頭」が流れていた。マジで〝逆・勝利の女神〟が定着しつつある私・・・。(でもGW中には必ず神宮へ行って応援してやるぅ。勝てるものなら勝ってみろっっ。)
c0017651_154411.jpg
寝ぼけていて変な画像が紛れ込んでいますが、余り気にしないで下さい。

あ、古田さん良かったね♪。
◆ヤクルト古田、睾丸打撲が回復へ◆
◆古田の記念セレモニーは交流戦期間中に◆c0017651_157253.jpg


福岡空港から羽田に向かう古田。

そう言えば(何ておざなりな)、清原も500号達成おめでと~。

そりでわ今日はメチャメチャ眠いのでもう寝ます(だから長文が書けない)。おやすみ~~~。

  ↓野球好きな方もそうでない方も。
  
c0017651_2122520.jpg

c0017651_218492.jpg

[PR]
by tokkey_0524zet | 2005-04-30 01:59 | ヤクルトの話 | Trackback(12) | Comments(9)
 何なんだ、昨日の午後の某民放ワイドショーは。

亡くなった運転士中学時代の文集の中身を晒す事にどんな意味があるというのか。

これはかつて宮崎勤事件報道の時に覚えたのと同種の不快感だ。

宮崎の父は五日市町の地元新聞会社を経営していたが、事件後ワイドショーのレポーターはその新聞を片手に持って前に突き出し、新聞に書かれてある標語を音読。(「犯罪の無い明るいまちつ゛くりを」といった類のものだったと記憶している。)

そして「こんな綺麗事を並べておきながら自分の家から凶悪殺人犯を出した事について、この父親は一体どう思っているのでしょう」というしめくくり。

 父親の仕事の内容は事件には直接関係無いではないか、どうしてあんな形で〝糾弾〟する必要があるのか、と憤りを覚えたものである。(確かに家庭に色々問題はあったらしいが。)

「報道する側の驕り」を感じてしまったのだが、当時の担当編集者に話したら「そういうのはもっともっと、ガンガンやるべきだよ」と言われて違和感を持った覚えがある。マスコミ側の人間からすればそれが正しい論理なのだろうか。

父親は事件後の平成6年11月21日、多摩川で投身自殺している。

 運転士の過去の履歴やプライバシーを晒すのであれば、JR西日本の社長のそれも同様に、大々的に全国ネットで晒してはどうだろうか。もっとも社長は名誉毀損で訴える事は出来ても、運転士はもう亡くなってしまっているので何も言えないけれど。

運転士を全面的に庇う訳ではないが(自らのミスで多数の死者を出し、悲惨な事故を起こしたのは事実)、余りに理不尽なものを感じたので。

   ネットランキングの方は、お陰様で現在この順位です。

    ↓アナタの一票を。
   ●人気ランキング●
[PR]
by tokkey_0524zet | 2005-04-29 03:23 | 事件・犯罪 | Trackback(13) | Comments(15)
◆館山3年目のプロ初勝利 ヤクルト3―2巨人◆

c0017651_10293887.jpg
c0017651_1033332.jpg





力投するヤクルト先発の館山=ヤフードーム


 昨日は起きた時間が早かったためもあって(最近は健全な「朝型生活」)、試合を見る時には既に瞼が半分閉じていたがそれでも何とか試合終了まで音声を聞き届ける事が出来た。

 初勝利の館山昌平投手は平成10年春のセンバツに日大藤沢高のエースとして出場していて、ベスト4まで進んでいるいわゆる〝松坂世代〟。(この時は準優勝した大阪の関大一高に5-3で敗れている。)

◆1998年春・甲子園出場者のプロ入り◆
◆特集・松坂世代◆

3年目にしてのプロ入り初勝利、おめでとう。

 試合中(私が寝かけていた時)、古田選手に不測の事故が起こったらしい。
◆古田イテテテ病院直行…ローズのファウルが股間直撃◆
◆古田“チーン痛”内出血 打球が股間直撃、全治1週間◆

c0017651_1037387.jpg


5回2死満塁、ローズ(左)のファウルチップの打球が古田の股間を直撃。




c0017651_10364572.jpg


痛い。本当に痛いんだ。この痛みは男にしかわからない。古田に全国から同情の声が集まる(はずだ!!)



 試合終了直後、勝ったのを確認したと同時に爆睡してしまったのでまさか出場に影響があるほどの深刻な〝怪我〟だとは思っていなかった。

夢には古田選手が出て来て、病院でベッドに臥せている傍らで私が添い寝をしているとゆーかなり恥ずかしいモノであったがそれだけ気に掛かっていたんだろうな。

若松監督は「オタマが腫れているんだろ? 宿舎に帰って相談します」と今後の起用には含みをもたせた。(サンケイスポーツより。)

 ・・・お大事に・・・。

  ↓野球好きな方もそうでない方も。
  
[PR]
by tokkey_0524zet | 2005-04-28 10:42 | ヤクルトの話 | Trackback(15) | Comments(9)
 ◆古田が今季初3安打!JR脱線事故の地元に勇気を ヤクルト7-5 巨人◆
c0017651_11325232.jpg古田、2000安打のプレッシャーから解放されたのか、今季初の猛打賞(1試合3安打以上)をマーク。通算130度は、中日・立浪(164度)、広島・野村(138度)に次いで現役3位となっている。


c0017651_113345100.jpg


9回無死二塁、左中間に適時二塁打を放つ古田。






JR福知山線脱線事故があったため昨日はお祭り気分で喜ぶ事は出来なかったが、とにかく勝った。7回に嫌な追いつかれ方をされなければ文句なし(巨人の守備にもチョッピリ助けられたかな。ありがとう、広くて大きなヤフードーム)。

古田選手も絶好調で、3安打の猛打賞。とても今年「初老」を迎える人とは思えない。(「トリビアの泉」で「初老は40歳から」だと言っていた。)

守備の方も「清原封じ」の予告通りで、「打たせる気はない」とミーティングで徹底研究。清原の4打席で13球中、内角はわずか4球の外角攻めで対抗し、まんまと500号本塁打だけは阻止した。(スポニチアネックスより。)

八面六臂とはこの事で、一部で「今年で引退か」などと取り沙汰している報道もあるというがこの様子を見ているととんでもない。本人がその気でもないのに甚だしく失礼だ。

 ただ、気にかかることもある。兵庫県尼崎市で起こったJRの脱線事故だ。「僕(の実家)もあの沿線なんです。伊丹のとなりが川西なんで、市民の方もいたでしょうから。」(スポーツ報知より。)

 今年1月には川西市から市民栄誉賞を贈られており、突然の悲劇に胸を痛めていた。(サンケイスポーツより。)

 チームの事以外に地元の列車事故にまで心配りが出来る古田選手、つくつ゛くいい人だな~。

  ネットランキングの方は、お陰様で現在この順位です。どぞヨロシク♪

   ↓野球好きな方もそうでない方も!
   ●人気ランキング●
[PR]
by tokkey_0524zet | 2005-04-27 11:37 | ヤクルトの話 | Trackback(8) | Comments(9)
◆尼崎脱線事故:先頭車両から1人救出 死者は計73人に◆
◆先頭車両、脱線後にバウンドして激突◆
◆<尼崎脱線事故>無残な姿に渦巻く「悲しみ」と「怒り」◆
◆尼崎脱線事故:各国のメディアも大々的に報道◆c0017651_13435557.jpg

マンションに激突し大破したJR福知山線の快速電車

◆速度超過が主要因か 脱線事故で車掌認める◆
◆原因は置き石?スピード?120キロで脱線ありうる◆
◆オーバーラン、実際には40メートル=「短くしよう」、運転士と車掌うその報告-JR西日本◆
c0017651_13452728.jpgc0017651_1353193.jpg

写真は25日、現場の救助隊員

 ニュースを聞いて思い出したのが、2003年7月に起きたJR長崎本線・特急「かもめ」脱線事故。たまたま長崎に帰省していて、同時期に集中豪雨やあの「長崎男児誘拐殺害事件」があったので「色々と暗い事件が多いなぁ」などと感慨を抱いた記憶がある。
c0017651_15461920.jpg

           ↑は横転した「かもめ」。

この時の原因は線路上への落石かと言われているが(誰かがいたずらで線路に置き石をした、という説もあった)、不幸中の幸いで「かもめ」の車体が他種の車両に比べて軽いのと、現場周辺が田んぼだったのと折からの強雨で土もぬかるんでおり衝撃が緩和されたため、乗員乗客計七十八人のうち三十三人が重軽傷を負う大事故だったが奇跡的に死者は出なかった。

今回の事故の原因はまだ一概に決め付ける訳にはゆかないが(それよりも被害にあわれた方々の救出や心のケアの方が先だ)、都市部で周囲がマンションと悪い条件が重なったため大惨事に繋がったと思われる。

運転士にも過失はあるのかも知れないが、もしこの運転士が亡くなっていたらきっと「死人に口無し」で何もかも彼に責任を押し付けてしまうんだろうな。(今のところ証言は車掌からしか取れてない様なので。)

◆鉄道事故◆より。

日本において鉄道事故が発生した場合には 国土交通省内の航空・鉄道事故調査委員会 によって原因究明と再発防止のため、調査が行われる。また、 業務上過失致死罪・業務上過失傷害罪 などの容疑による刑事捜査も行われる場合もある。

しかし、刑事捜査が優先のため委員会による調査は十分に行えず、また、刑事捜査は関係者の処罰が目的のため事故の再発防止には役立たないという指摘もある。

そのため、委員会をアメリカの国家運輸安全委員会(NTSB)の様な国土交通省から独立した強い権限を持つ機関に改めることと、過失による刑事責任を問わないことで関係者の証言を得やすくするべきだという意見も根強い。


 運転士を責めたところで犠牲者の方が生き返る訳ではない。難しい問題だ。

 ↓気が向いたらどぞ。
  
[PR]
by tokkey_0524zet | 2005-04-26 14:00 | 事件・犯罪 | Trackback(66) | Comments(36)
◆ヤクルト-広島5回戦 ヤクルト5-2広島◆
◆<古田敦也>2000安打 野村氏の“英才教育”が密接に◆
c0017651_956598.jpg
c0017651_9571346.jpg
  昨日は猛烈に眠かったのでブログを更新出来ず。

バイトでその上午後から忙しくて携帯で途中経過を聴く事も出来ず、終わってからようやく結果だけは確認したが古田がヒット打ったかどうかまでは分からず。(RCCプロ野球速報の音声って、凄く事務的・・・。)

 帰宅して初めて「2000本安打達成」のニュースを知る。やったぁ。良かったね。(しかもチームに貢献する重要な打席。)

 今朝のワイドショーは古田の話題満載。c0017651_1052115.jpg
◆古田お宝ボールをファンにプレゼント 「自宅で飾るよりファンの方が喜んでくれる」◆

2000本安打達成のボールにサインし、ライトスタンドに走る古田。

ボールをスタンドに投げ入れた後の古田選手のコメント「ネットオークションには出さないで下さい」には笑った。

◆「闘う選手会長」最高の笑み◆
◆かつてのチームメート・石井、高津が祝福メッセージ ◆
◆史上初!メガネかけて名球会入り…79本と“二人三脚”◆
◆【野村克也氏・特別手記】まだ野球人生では通過点◆

◆長嶋さんが「名捕手」太鼓判 いとこの大木凡人さんが思い出語る◆c0017651_10112462.jpg
  ↑ホントけ~~~??


有名人の従兄弟のヤクルト古田選手、私は自慢ですが、向こうは嫌がってます。(本人談) 


(髪の黒い司馬遼太郎・・・。)



おめでとう。

  ネットランキングの方は、お陰様で現在この順位です。どぞヨロシク♪

   ↓野球好きな方もそうでない方も。
   ●人気ランキング●
[PR]
by tokkey_0524zet | 2005-04-25 10:22 | ヤクルトの話 | Trackback(47) | Comments(15)
 不定期な「お絵描きコーナー」です。

 プレステーション「サガフロンティア2」の主人公2人。(画像をクリックするとより鮮明に見えます。)

More
[PR]
by tokkey_0524zet | 2005-04-23 06:48 | サガシリーズ(絵入り) | Trackback | Comments(12)
◆ヤクルト逆転サヨナラ勝ち 横浜は佐々木が誤算 ヤ3-2横◆

c0017651_1403019.jpg



7回、第3打席も内野ゴロで凡退、がっくりする古田
c0017651_1404941.jpg





九回裏ヤクルト1死、ラミレスに同点本塁打を打たれ、マウンド上でぼうぜんとする佐々木=21日・神宮球場




昨日は試合を見よう見ようと思いながらつい寝てしまい、目が覚めるとヤクルトが勝っていた・・・。久々の勝ちを見逃してしまい痛恨の極みでアリマス(と、大村益次郎調に)。

 とにかく良かった。この調子で週末の広島戦も戦って欲しい。川島投手も一軍に昇格してくるそうだし。
◆昨季新人王右腕の川島、なるか“ヤク”進救世主◆
c0017651_1454023.jpg

ヤクルトの「児玉源太郎」になってくれ~~~(どういう例えだ)。

 広島戦は松山・坊ちゃんスタジアムで行われるが、ここでプチ・トリビア(「ガセビア」か)。

 松山の出身である俳人・正岡子規が彼の幼名である「升(のぼる)」にひっかけて、「野球(のぼーる)」というペンネームを使っていたこともあって、このペンネームが野球の語源である・・というのはガセ

実際にベースボールを「野球」と訳したのは、1888年(明治21年)から黄金時代を築いた第一高等学校(今の東大)野球部の中馬庚(ちゅうまん・かなえ)監督という方だそうだ。(私も数年前までは〝野球の名付け親は正岡子規〟だとばかり思っていたが。)

 参考:「にっぽん野球昔ばなし2」

  ネットランキングの方は、お陰様で現在この順位です。どぞヨロシク♪

   ↓野球好きな方もそうでない方も!
   ●人気ランキング●
[PR]
by tokkey_0524zet | 2005-04-22 01:48 | ヤクルトの話 | Trackback(23) | Comments(13)
c0017651_11533590.jpg

を一日遅れでようやく見る。第2話は録画予約しておいたのが、時間帯がズレていて失敗。残念な事に見逃してしまった。

マヤに(学芸会で)与えられたのは、国中で一番醜い女というビビ役であった。娘が笑われ者になるのを耐えられない母・春は、学校祭へ行く約束を諦めてしまう。来ない春を待ち続けるマヤは深い悲しみに沈む。果たしてマヤは、月影の言う『ビビの仮面』を被り、演じきることが出来るのか?(公式アニメサイトより。)

More
[PR]
by tokkey_0524zet | 2005-04-21 12:02 | アニメ | Trackback(11) | Comments(24)

「!」の表現。

 天野祐吉「CM天気図」より抜粋。
もともと「!」は受け手の中で自発的に生まれるものであって、外から押しつけられるものではない。

が、「からっぽのバケツほど大きな音を立てる」と昔の人が言ったように、中身に「!」のないものほど、外側に「!」を押しつけたがる。これを、表現の暴力と呼んでもいいだろう。
 以前よく出入りしていた某掲示板に、やたら投稿内容に「!」を付けてくる人がいた。自分が「優しい」というのが自慢だそうで。でもその〝優しさ〟は薄っぺらなものだという事が、時間が経つにつれて分かってきた。

彼のそれは、動物園の檻の外から中の動物に向かって「可愛い」と言いながら餌を投げ与えてやっているお客さん。道端に捨てられている犬猫に「可哀想だから」と餌を与えて「元気でね!」と立ち去ってゆく〝通りすがりの人〟

「!」を付ければ付けるほど、説得力の無さが際立ってしまうのだが御本人はそれに気付いてないらしい。困ったものだ。(無自覚な暴力ほど手に負えないものは無い・・・。)

 私も天野氏のこれを読んで以来、極力「!」を使わない様にしている。そういえば小学生の頃、やっつけで読書感想文を書こうとしてやたら「!」の入ったお粗末なものを書いて、結果スカスカな状態で提出したりしていたなぁ。反省。

   ネットランキングの方は、お陰様で現在この順位です(猛追)。どぞヨロシク♪

     ↓アナタの一票を。
   ●人気ランキング●
[PR]
by tokkey_0524zet | 2005-04-20 03:24 | エッセイらしきもの | Trackback | Comments(17)

売った恩は忘れろ。売られた恩は忘れるな。だけど恩着せがましい奴は死ね!!!


by tokkey_0524zet