「八天岳の天狗様」ウラ話。

 ようやく「私が守る!」の原稿が上がった。何から何まで一人でやってしかもバイトしながらだと読み切り一本描くにも途方も無くボー大な時間が掛かってしまう。

 なお「私が守る!」、当初「ほんとうに怖いご近所スキャンダル」4/3発売号に掲載予定であったが7/3号(6月3日発売)へ変更となった。竹書房では誌面構成の都合上こういう事がままある。

 ・・・気が付けば何だかんだで1ヶ月近くも記事をUPしていなかった(^^ゞ。この間酔狂にも覗いて下すった方々に多謝。部屋の片付けやたまっていた洗濯など色々やるべき事はあるが、とりあえずブログの更新を。

 「八天岳~」のネーム、実は竹書房の前に他社の同系統雑誌に持ち込んでいた。




 対応したのは女性編集者だったが、「(絵が)やっぱり少年漫画、女性誌向きではない」と絵柄で否定的な事を言われた。
 
 また「レギュラー陣が固定していて半年先までラインナップが決まっていて、、病気休載か〝落とす〟かしない限り新しい人が入り込む余地は無い」とも。
 そこの他の雑誌用に書いたネームを見せても「私の一存では決めかねますので・・・」その後どうなったのかとこちらから電話しても中々捕まらず。やっと編集部から電話が来たと思ったら「○○先生のアシスタントをやりませんか?」

 δ(⌒~⌒ι)

 「八天岳~」のネームをコピーして送ったが、1ヶ月以上経って何の反応も無し。
 駄目なら駄目でいいからハッキリして欲しかったんだけれども。ホントに嫌いだこういうの。

 「これでは埒があかない」と思って竹書房に持ち込んだら「面白い。これこのまま載せてもいいぐらいですよ」。
 (実際ネームの直しが殆ど無かった。結局誌面の関係で掲載はズレ込んでしまったが。)

 絵柄にはそれほど拘らない所で比較的間口が広く、ネームを見た編集者(♂)が女性誌全般の主任だった事も幸いした。
 ただここも「童話」方面でレギュラー陣の壁は厚く、アンケートで余程良い数字を取らない限り食い込むのは難しそう。

 ・・・女の編集で有能な奴というのにお目に掛かった事が無い。編集とは名ばかりの〝事務員さん〟の印象が強い。持ち込み先に男性誌が多かったせいもあるけれど。
 (あくまでも自分の狭い経験則を語っているだけで、これが必ずしも普遍的な事だと言っている訳ではない。誤解を防ぐ為に言っておくと。)

 「八天岳~」は以前の作品を知る人が見れば全く異質な作風で、驚かれた方もいるかも知れない(男の子向け幼年誌からいきなり「成人女性誌」に飛んでいてその〝中間〟が無いw)。

 根底に流れているものは同じで、いずれも自分の分身。多少〝18禁〟なシーンはあっても言いたい事の芯は一本通っているつもり。

 機会があればまた同じ雑誌で描いてみたいものだ。(ネタは他にも色々考えてある。)

 という訳でまだまだ新分野への挑戦は続く。

    ↓気が向いたらどぞ。
   ●ホームページランキング●
[PR]
トラックバックURL : http://sanaet0524.exblog.jp/tb/5712854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ロボ太 at 2007-03-19 08:56 x
おいさ~です
業界、層が厚いのですね....当然ながら
すきまを狙うしかないのかな...
でもそれもそれで難しいな...
また、ゆっくりきますね ノシ
Commented by まこっちゃん at 2007-03-19 14:35 x
『一途な愛が描かれてありました!』

こんにちは。書店にて本を購入し、作品を読ませていただきました。
絵の線がとてもきれいだと思いました。
ストーリーも、切なくもしかし一途な愛が描かれており、美しい内容です。
ドキドキする場面も出てきますが、絵の線の美しさにより、イヤラしさをまったく感じさせないあたりは「さすが!」だと思います。

読者アンケートにも同様の感想文を書いて、出版社に郵送させていただきました。

今度の作品も、是非また読みたいです!!
Commented by tokkey_0524zet at 2007-03-19 22:35
>ロボ太さん
少年ジャンプの様な「人気&実力主義」よりも雑誌によっては「年功序列主義」な所もあったりして、いずれにしても常連に食い込むのは今の私では中々難しいっす^^;。

>まこっちゃんさん
どうもわざわざ購入して読んで頂き、アンケートにまでご協力して下さって有難うございます。m(__)m

日頃余り漫画を読まない方や、頭の固い方などは掲載されてる雑誌の傾向やあの作品の〝表面的な要素〟に惑わされがちだと思います。
(でもやるからには〝抜いて〟貰うぞなあんちゃってw。)

よくぞ「底意」を汲み取って下さいました。
今度の作品・・・果たして実現なるんでしょうか^^;。(あ、「隠しネタ」はお分かりになりました?)
Commented by g-day5 at 2007-03-20 17:36
お久しぶりです。
当方ようやく落ち着いてきたので、先週末にやっとこ読ませていただいたところです。
さなえさんと関わることができてほんとによかったと心底思いました。
なんといっても画力と国語力、そして独特の「間」が好きです。この雑誌に明らかに一石を投じたと思ってます。どうしてもがさがさ感やざわざわ感が拭えない執筆陣と明らかに一線を画してますしね。
切ないストーリーの中にさなえさんの一途さが重なりました。18禁の場面でもギャグが健在^^。これ、往年の徳島ファンにはたまらないのでは。
まだアンケートが送れていなくて、ごめんなさい。
これからもがんばってください。元気をもらいました。
Commented by tokkey_0524zet at 2007-03-20 23:45
お久し振りです、貴ブログが再開されたのを嬉しく思っている一人です^^。

お褒めの言葉(細かい分析入り)を頂きどうも有難うございます。ただ人物の描き方にかなり気を遣ったつもりでいたんですが、女性誌にあってはやっぱり絵が浮いてるっす(^^ゞ。
(でもこれならひょっとしたら青年誌でやれそうかも。)

「早苗ワールド」のさらなる展開なるか?
by tokkey_0524zet | 2007-03-14 02:55 | 漫画の話 | Trackback | Comments(5)

売った恩は忘れろ。売られた恩は忘れるな。だけど恩着せがましい奴は死ね!!!


by tokkey_0524zet