「馬耳東風」の心構えでいれば気が楽に♪。
by tokkey_0524zet
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
「功名が辻」第1回目と「風林火山」を見る。
 「功名が辻」は桶狭間の戦いから始まっていたがいかんせん設定に対して登場人物達が年を食い過ぎていて見ていてかなり辛いモノがあった。織田信長(舘ひろし)も木下藤吉郎秀吉(柄本明)も今川義元(江守徹)も。せめてもう少し若い人に演らせれば良かったのに。30代か40代ぐらいの人で。あとお市の方(大地真央)の兄嫁・濃姫が和久井映見って・・・逆なら分かるんだけれども^^;。





 山内一豊というと「関ヶ原」の千秋実や「国盗り物語」の東野英心の様な丸顔でもっちゃりした風貌の〝脇役〟イメージが強いのだが主人公に持ってくるとなるとやはり二枚目を使わざるを得ない様だ。数年前テレビ朝日でもドラマ化されたが主演は宅間伸だった。c0017651_353677.jpg

 ←山内一豊像。

 それこそ中村勘三郎に演らせても良かったのでは。中村梅雀あたりでもハマりそうだ。







 千代の容貌について原作では、
 千代の絵像がいまに残っている。おもながで、眼の切れが異様にながく、唇がまるくて、ちょっとめずらしいほどの美人である。

 一方永井路子の「一豊の妻」(文春文庫)では、
 色黒で馬面、大柄な幼児体型で、口を年中あけるがさつな女。c0017651_361528.jpg


                                    →千代画像。

 同じ人物を描いても、女の作家は同性に対して辛辣だw。読み比べてみても面白いかも知れない。(因みに文春文庫版「功名が辻」の解説を永井路子が書いている。)



 1/9(日)放映のテレビ朝日「風林火山」を見たが、軍師山本勘助。ただの女の下僕。北大路欣也は何を演っても北大路欣也だと思った。あのいつも正面を向いて眼を見開いた表情w。

 この人に演じられると元の人物の持つ〝毒気〟がそっくり抜けてしまう。「国盗り物語」の時も感じたがあれでは斉藤道三のピカレスクな魅力が半減。原作では道三がどんなあくどい事をやってもあのキャラならカッコ良く思えた。

 今の時代劇、萬屋錦之介(中村錦之助)の様な明るく闊達な江戸っ子から暗く陰惨な役まで演じ分けられる俳優はもういないんだろうか。(実は「長崎犯科帳」命♡。)

 昨今のジャニーズ偏用も実力のある若手俳優の成長を妨げている気がする。「義経」の滝沢までは悲劇の美男ヒーローという事で辛うじて許せたが信玄に松岡昌宏かい。視聴率を稼ぎたいのは分かるけれども。(阪本浩之くんどこ行った~?!顔は決してハンサムではないが味があって演技も上手くて好きだったのに。)

   ネットランキングの方は現在こんな感じです。まぁぼちぼち。

    ↓時代劇好きな方もそうでない方も。
     ●ホームページランキング●
[PR]
by tokkey_0524zet | 2006-01-10 03:10 | TV番組(時代劇) | Trackback(12) | Comments(38)
トラックバックURL : http://sanaet0524.exblog.jp/tb/3353945
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 東京無重力アワー'05 at 2006-01-10 10:29
タイトル : 『功名が辻』『風林火山』〜たまたま続けてみてしまった時代..
ア ン タ、 も っ と 首 と っ て き な は れ。 山 内 一 豊 の 妻 は 亭 主 の ケ ツ を 叩 い た。 戦 国 の 女 は み な 「猛 妻」 で あ る。  「九右衛門」なる武士みたいな名前の父っつぁんが火ィつけたんで、下関の駅が燃えてしまった。たしか九大卒の、自分と同い年の男がワケわかんなくなって、クルマで飛び込んだコトもあったな。「九」は下関にとって、まさしく不吉な数字であるようだ。ハラが減るとムシャクシャして放火したくなるんだろうか。たしかに寒い、眠い、辛い。冬...... more
Tracked from 『izou(仮)』の楽屋裏 at 2006-01-10 16:14
タイトル : ブツブツ 『功名が辻』
野沢尚の脚本で『坂の上の雲』を放映する予定だった、06年の大河ドラマでしたが、本人自殺のため、大石静の脚本で『功名が辻』になりました。 それは置いておいて。 仲間由紀江が好きなので、見ました。 結果、ワロタ。 大石静よ、君は「萌え」とか叫んでいる男か。あんな状況... more
Tracked from 流れゆく日々 at 2006-01-10 18:19
タイトル : 「功名が辻」第1回
 成人式って、どのぐらいの出席率なんでしょうね?かくいうどりぃさんは、行きませんでした、成人式(笑)。いや、ホントは東京で思い出作りしてるハズだったから、成人式のお知らせの葉書とか、早々に破棄しちゃってて、自宅待機が決まってからも改めて行く気も起きず。レ...... more
Tracked from 逢逢閃閃 at 2006-01-10 19:37
タイトル : か…勘助ェェェ!
TBありがとうございます。というか、こんな歴史のれの字も分かってないような記事にどうも。。汗 日本の歴史は全然知らないので、今年も普通にドラマとして楽しんで、ついでに知識も吸収できればいいかなーと思っております。笑 「戦国ホームドラマ」、ミーハー心が疼きマス..... more
Tracked from ここでは空白でかまいません at 2006-01-10 19:55
タイトル : 観たよ!「功名が辻/桶狭間」
始まりました! 功名が辻 役者さんのラインナップから、期待感と安心感を持っていましたが、 1回目を観て、反対に転がらないよう祈ります。 芸達者過ぎるというのも・・・ そつなくこなさないで下さいね。 信長は、反町バージョンがよかった記憶が。 「若さゆえの破天荒」..... more
Tracked from 白紙の手紙 at 2006-01-10 20:59
タイトル : 功名が辻
大河ドラマ見ましたよー!! 1日遅れですが;; 役者ものっそい豪華ですねー! 木村多江と宅麻伸が使い捨てかよ!!みたいな。 確か江守さんも今回だけですよね? すごいなぁ~。 ジャニーズいないのも久しぶりですね。 いやぁ、大河って感じだ!!(ぇ えぇと、舘さんはちょっと微妙でした…。 何か人を率いる人物より、ハードボイルドな一匹狼タイプが合ってる気が……。 信長は高橋英樹が今までで一番良かったと私は思うんですが、皆さんどうですかね? あとはアレだよね、上川さんだよね! やっぱ...... more
Tracked from ROCKS LOUNGE at 2006-01-11 00:21
タイトル : 今年の大河ドラマ~功名が辻~
いよいよ昨日から始まりました。今年の大河ドラマ“功名が辻”。 千代役は「TRICK」のコミカルな演技を見てから、個人的に気になって仕方ない仲間由紀恵。肝心の一豊役は上川隆也。 信長舘ひろし、秀吉柄本明、家康西田敏行という配役は、まさにイメージ優先という感じで見てて安心感がありますね。これからドラマが進んでいけば、ハマリ役になるんじゃないでしょうか?ただ3名とも、もう少し若作りして欲しかった。。。{/kaeru_shock2/}なんせ桶狭間なんて出だしの出だしですから。。。猿顔秀吉はさて置いても信長は...... more
Tracked from *Cafe Japane.. at 2006-01-11 22:08
タイトル : 『功名が辻』第1回「桶狭間」&『風林火山』
『義経』の衝撃の最終回も、未だ記憶が覚めやりませんが(←しつこい?)、あっという間にひと月が経ち今年の大河ドラマ『功名が辻』がスタートしました。 感想は・・ひと言でいえば「... more
Tracked from 渡る世間は愚痴ばかり at 2006-01-12 18:48
タイトル : 功名が辻 第1話
なかなか良かったんじゃないのかな。 オープニングの音楽も良かった。... more
Tracked from 平太郎独白録 親愛なるア.. at 2006-01-18 16:57
タイトル : 「功名が辻」に見る安易な発想にNHKも墜ちたもんだを見る。
親愛なるアッティクスへ 今年のNHK大河ドラマ「功名が辻」ですが、撮ってないかなと思ったら、今週ばかりか、先週の第一回もバッチリ撮ってました(笑)。 ということで、今頃になって、1話2話、続けて見たのですが、殆ど、「くだらん。」という感じで、早送りで見ましたが、見てる途中で、「ん?何か、こういうのなかったか?」と思いました。 で、気が付きました。 これって、何年か前にあった「利家とまつ 加賀百万石物語」とまったく一緒じゃないですか! 一徹で融通が利かない武骨者の夫(しかも、アリエネー...... more
Tracked from 劇団たぬきの元気が出るブログ at 2006-05-04 11:53
タイトル : NHK大河ドラマ「功名が辻」第1回〜第6回総括
NHK大河ドラマ「功名が辻」 原作は司馬遼太郎さんの「功名が辻」。それを大石静さんが脚本を書かれています。 ドラマは、けっこう面白い! 僕は、司馬さんの小説は大好きで読み漁りました。かれこれ15年ほど前・・・中学三年生のときに「竜馬がゆく」と出会って....... more
Tracked from 劇団たぬきの元気が出るブログ at 2006-05-04 11:58
タイトル : 不愉快になるなら見なきゃいいのに・・・
今日、会社にて不可解なことがありました。 それは昼休みに起きた出来事でした。 ご飯食べ終わって本を読んでたんですけど、同僚がツカツカとやってきまして。 同僚:「おう」 僕:「おう」 同僚:「何、読んでるの?」 僕:「ん、国盗り物語」 同僚:「前、読....... more
Commented by redq at 2006-01-10 03:58 x
「功名が辻」見ましたよ。司馬作品原作は「龍馬がゆく」しか(司馬ではなく龍馬がメインで)読んでなくて、このお話もよくは知りません。また、歴史モノ自体ほとんど関わりがないんですが、仲間由紀恵みたさにチャンネル合わせてビデオ録っちゃいました。「八犬伝」では露出が物足りなくって。
で、はまりそうです。幼少時代の永井杏から気に入ってしまいました。この子は、NTVの「瑠璃の島」、「女王の教室」とずっと期待していました。泣きながらの演技は将来性(やや甘いながら)あります。他のキャストも僕には先入観がちっともないのですんなり見れるんですわな。ちょっとドラマに本当に翻弄されそう。
Commented by tokkey_0524zet at 2006-01-10 06:50
 そうですか。私は幼い千代がいきなり「戦は嫌い!!」と叫んだので吐きそうになりました。とりあえず続けて見てみるつもりです。
Commented by huttonde at 2006-01-10 09:29
美男子に興味の無い俺には、どうにも共感湧かないものが多くて、
いょ、えーぞと思える物が出来るとすれば、多分テレビでは数字も取れない
だろうけど、やはり時代劇は華やかな歌舞伎のように、じゃなくて、
もっと生々しくヒーロー性抜きを希望しています。
てことで、どうも実現しそうにない。

でも、最近見たついでに、柳生宗矩は萬屋でも江本でもよかったように
思えました。俺も少しは理解あるのだった。
Commented by ロボコン太 at 2006-01-10 09:33 x
N☆Kの大河ドラマはいっそのことやめてしまうか、10年ぐらい休止するのが賢明ではないでしょうか、などど勝手な発言をしてみるワタクシ。TVぎらいだった司馬さんがぜったいに天国で憤慨しておられるよ。だから、わたしは大河ドラマをどうしてもみたい気持ちにはなれないんですよ(裏番組の Before/Afterのほうがオモロイ 笑)。

ところで、千秋実の名前 なつかすい~♪
Commented by 電視乙女の詩 at 2006-01-10 11:40 x
確かに出演者が歳食いすぎ、多分ドラマ全体では若かりし時代の場面は少ないのでしょう。今後に大いに期待したい。柄本明は走る場面が多くシンドかっただろうに。
Commented by huttonde at 2006-01-10 12:34
江本=江本明でした。すんません。
Commented by tokkey_0524zet at 2006-01-10 12:37
>huttondeさん
 江本って誰じゃ?孟紀w??

>ロボコン太さん
 そう言えば今年は「坂の上の雲」をやる予定だったのが脚本家が自殺したとかで(という情報を他サイトで知った)同じ原作者の「功名が辻」になったらしいですね。生前「坂の上の雲」だけは映像化して欲しくないと言っていた司馬氏、もし生きていたらどう思っているやら。

>電視乙女の詩さん
 初めまして。それにしたって織田信長が死んだのは49歳、お市は37歳、今川義元は42歳。TVに向かって「何とかしてー!!」と叫びたくなりましたw。木下藤吉郎は天下を取った後関わってくるので仕方無いにしても。

 「功名が辻」、最後は結構陰惨な終わり方をするんですが多分大河ドラマではやらないでしょうね・・・そのあたりが二人の人生の主題にとって最大のポイントなんですけれども。
Commented by huttonde at 2006-01-10 12:37
じゃなくて、柄本明でした。またすんません。
Commented by tokkey_0524zet at 2006-01-10 12:38
>huttondeさん
「柄本」でしたねw。
Commented by パラ野 at 2006-01-10 16:09 x
tokkey_0524zet さん、TBありがとうございますお返しのTBを飛ばしてしまうので、しっかりと受け止めてくださいませ。
『功名が辻』はどうなっていくのやら…。
まぁ、うん、堪えましょう。堪えて観ましょう。(TVって堪えて観るガマン大会なのですか、という疑問が…)
Commented by tokkey_0524zet at 2006-01-10 16:15
 初めまして。視聴者は神様なんだから、無理して耐えなくても^^;。(そういう方が多いから制作側も調子に乗っちゃうんですかね~。)
Commented by パラ野 at 2006-01-10 16:22 x
ちょうど、お互いにオンラインだったんですね(笑)
仲間由紀江が好きで…堪えちゃいます(涙)うぅ、戦略にはまってる、はまってますよ、私!
Commented by tokkey_0524zet at 2006-01-10 16:39
 私は今んとこビミョ~ですね、つまらないと感じたら見なくなるかもです。
Commented by どりぃ at 2006-01-10 18:27 x
tokkey_0524zet さん、初めまして。
TBありがとうございます。お返しTB、させていただきました。
『功名が辻』、全く基礎知識のない私は、結構(かなり?)楽しんで見ちゃいました。出演者の年齢は確かに気になりましたが。
個人的には、これからは仲間&上川が勝つか、微妙感が勝つか、の勝負になりそうです(笑)。
Commented by f-as-hearts at 2006-01-10 23:33
仲間&上川さんの美男美女・・・確かにそこだけで引っ張るにはきついですね。時代劇は難しいですね。私も萬屋錦之助さんがいれば納得したかも(笑)重厚感のある演技が観たいなんて、無理でしょうか。
Commented by tokkey_0524zet at 2006-01-11 00:05
>どりぃさん
 お初です。上川さん仲間さん(仲間さんはまだですが)の演技自体にそれほど不満は無いんですが、ただあの大石静の脚本がところどころ癇に障るところがあったんでそれに耐えられるかどうかですね。

>f-as-heartsさん
 北大路欣也の演技も重厚は重厚なんですが、幅が無いんですよね。錦之介さんは時に軽快な演技も見せてくれてそれが重厚感を際立たせていました。
Commented by ROCKSLOUNGE at 2006-01-11 00:19 x
tokkey_0524zet さん、初めまして。こちらからもTB飛ばさせて頂きます。TBありがとうございました。
私も、TV見ながら、信長・秀吉・家康、ついでに市まで年齢取り過ぎ、っと突っ込んでしまいました。。。義元は逆にあんなもんかとも思ったんですけど。。。いやぁ、信長は少し我慢が必要ですね。
テレ朝「風林火山」もおっしゃるとおりだったと思います。。。
Commented by tokkey_0524zet at 2006-01-11 03:45
 初めまして。まぁ今川義元は初回だけの〝特別出演〟でしょうから江守徹でもいいとして。

 これからあの信長(とお市)のアップに耐えられるかが問題ですねw。
Commented by LUVLUV at 2006-01-11 13:48 x
はじめまして。TBさせて頂きました。
確かにキャストの平均年齢かなり高いですね?
なにか意図があるのでしょうか。
来週は仲間さんもご登場で、今後に期待したいですわ。
Commented by gungnir25 at 2006-01-11 22:22 x
はじめまして、こちらからもTBさせていただきました。
平均年齢の高いキャストには閉口ですが、無理に若手を使ってヘタな俳優が出ても困るし(またジャニーズ入ってきそうだし)、難しいですね。
Commented by tokkey_0524zet at 2006-01-12 02:20
どうも初めまして。
>LUVLUVさん
 「キャストの平均年齢」必要以上に高いです^^;。〝オトナな大河〟への回帰のつもりかも知れませんが極端ですね・・・。

>gungnirさん
 「年齢の高い俳優=名優」とは限らないと思うんですが、裏に事務所の力関係やら何やらあるんでしょうね。そういう意味でも難しいです。
Commented by taizann at 2006-01-12 15:52
昨年の「義経」に嵌りすぎたため、『功名が辻』は遠慮しましたが、視聴率が悪かったらしいです。
>色黒で馬面、大柄な幼児体型で、口を年中あけるがさつな女。
という千代像がどんな風になっているのか興味が湧いてきた。
佐々木小次郎の松岡昌宏は良かったけど、ジャニーズはもういい。
Commented by tokkey_0524zet at 2006-01-12 18:32
 そうですか、視聴率悪かったんですね。(私も第一回目はちょっぴりムカつきましたw。)「功名が辻」の千代は〝賢く美しい嫁〟とかなり男の理想像が入っていて「妻を娶らば才長けて」という歌を思い出してしまいます。

 原作では伊右衛門(一豊)の人間的に醜い部分も余すところ無く描いていましたが、果たして大河でそういう演出はあるか?実はそこが最大のポイントだと思っているんですが。
Commented at 2006-01-13 20:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tokkey_0524zet at 2006-01-13 21:27
>非公開コメントさん
 どうもです^^。山本勘助にあの人が・・・?!三条夫人は中井貴一版でもかなり怖かったですが(小川真由美共々)やっぱり来年もそうなるんでしょうか・・・。
Commented by くちぶえ at 2006-01-14 10:50 x
毎度トラバどうもありがとうです( ̄∇ ̄)さらに明けましておめでとォ~♪
やっぱりお正月といえは時代劇ですよね。
「天下騒乱」が(近年になく)トホホな感じでしたので「風林火山」には(かなり)期待してたンですけど・・・

>北大路欣也は何を演っても北大路欣也だと思った。

これまたウマいコトをっ!(≧∇≦)さすがは早苗さん☆
北大路さんはイツでもドコでもナニを演じても、
【北大路欣也】という“役”なんですよねェ~
いつか旅番組にお出になった欣也さんは、美味しそうな郷土料理を口に頬張った瞬間も・・・
目を大きく見開いていましたよ(* ̄m ̄)カっ!!って感じでw
Commented by tokkey_0524zet at 2006-01-15 07:25
 お早うゴザイマス&おめでとさんです。・・・「天下騒乱」ちゃんと見てなかったので再放送で見ようかと思ってたんですがそんなに酷かったんですか^^;。

「いつか旅番組にお出になった欣也さんは(中略)目を大きく見開いていましたよ(* ̄m ̄)カっ!!って感じでw」・・・そうそう、「子連れ狼」(孫連れ狼?!w)でも一直線で感情過多な拝一刀でいっそう前作の萬屋錦之介さんの凄みが懐かしく思い起こされました(〝バンコランメイク〟も凄かったですが)。
Commented by へいたらう at 2006-01-15 12:21 x
功名が辻・・・まだ、見てませんね。
何だか、仰るとおりで、多少なりとも知ってる人間からすると・・・。

風林火山・・・、やっと見ました。
私はどうしても、映画の三船敏郎主演「風林火山」の印象が強く、どうしても比べてしまって・・・。
松岡くんも、錦之介さんの信玄に比べるまでもなく、どうしても、新春隠し芸大会状態だったような・・・(笑)。
映画では、石原裕次郎の上杉謙信も非常に良くできてましたね。
Commented by くちぶえ at 2006-01-15 12:25 x
>(〝バンコランメイク〟も凄かったですが)

さっ早苗さん☆もう、思わず吹き出しちゃいましたよぅ~♪(≧ω≦)bこれはウマすぎです!
「天下騒乱」は、去年の「国盗り物語」の足下にも及びません・・・(ボク的には明智光秀役を好演した渡部篤郎さんの方にシビれちゃいましたがw)
Commented by うさ吉 at 2006-01-15 18:36 x
同時進行で、原作本読んでます。正直本のほうがおもしろい(爆)
別物として見たら、TVもおもしろいかな・・・
TB一件送ります。よかったらご意見くださいね~☆
Commented by うさ吉 at 2006-01-15 18:42 x
TBエラーになっちまっただよ。混んでるのかな・・・
よかったら、見に来てね。
Commented by tokkey_0524zet at 2006-01-15 23:01
>へいたらうさん
 三船敏郎主演の「風林火山」は見てません、スイマセン。(でも「関ヶ原」の島左近はカッコ良かったですね~♪。)記憶にあるのは角川映画「天と地と」(上杉 謙信:榎木 孝明、武田 信玄:津川 雅彦)ぐらいかな・・・。

>くちぶえさん
 去年の「国盗り物語」はどうも駆け足な印象が強くて。全体的にナレーションが多くて説明調でしたよね。〝渡部光秀〟は私も好きでしたけど。あの「繊細さ」を表現出来る役者さんはそう居ないと思います。

>うさ吉さん
 そうですか^^。「功名が辻」は関ヶ原の合戦あたりまでは面白く読めるんですが、最後の最後でど~んと落とされます。大河は〝上川隆也・仲間由紀恵の為のドラマ〟だと思って見ればまだ許せるかも知れません。

 またそちらへも伺わせて頂きますね。
Commented by cozy at 2006-01-20 20:35 x
早苗さん、いつもTBありがとうございます。
原作では、千代に比べて伊右衛門(一豊)の凡庸さが際立っている感じですが、戦国時代の武士、大名たちの健気さ、実直さがとても新鮮ですね。
「功名」という純粋な動機に、この時代の人たちのエネルギーを感じます。
大河ドラマ、たしかに配役に難アリ(^^;も、今のところは楽しくみています。
Commented by tokkey_0524zet at 2006-01-22 20:31
 今晩は。この時代は江戸期と違って人間がより自分の意志に忠実に大らかに生きていた気がします。

 伊右衛門(一豊)の2人の家来、祖父江新右衛門と五藤吉兵衛が泣かせますよね~。ドラマでも場合によっては一豊を食ってしまう可能性があるかななんて思ったり。

 私は別の意味で楽しめそうです、このドラマw。
Commented by Wasabi at 2006-02-07 01:05 x
トラックバックありがとうございます♪
うん。舘ひろしの信長はキツイものがありますよね(^_^;)
痛々しさを感じさせちゃいかんだろ!とか思ってしまいました。 ・・・なんて言ったら舘ファンに蹴られそうですが(爆)
Commented by tokkey_0524zet at 2006-02-10 14:10
 おまけに明智光秀も坂東三津五郎さんで、舘信長と二人並んだ顔のアップにはくらくらしましたw。痛過ぎる・・・。
Commented by 讃岐の守 at 2006-02-14 00:21 x
風林火山、原保美のカンスケ、わかる日といるかな?
Commented by tokkey_0524zet at 2006-02-17 15:23
 初めまして。それって「おんな風林火山」じゃないですか?(分かってしまった自分は何なんだw。)
<< ハトの話。 年末年始は時代劇天国♪(&イチ... >>


注意書き①
 ◆お名前がタイトルめいていたり等明らかに「捨てHN」と分かる方は速攻削除させて頂きますのでご了承を。(ここに書き込まれるコメントは全てIPが判る様になっているのでそれを晒します。)

 ◆よろしかったら一票を。
 面白いと思ったら↓クリックしてね。1日1回のみ。 
 

 ◆管理人へのメッセージ。
 漫画・イラスト・カット・似顔絵・雑文など、お仕事のご依頼はこちらへどうぞ。↓  ↓  ↓  ↓  ↓ 
 <メールフォーム>

 ◆プロフィール。
 ⇒⇒v(・◎・)v

「徳馬」のプロフィール

 ◆ブログ来訪者数。
 忍者ツールズ
アクセス解析 カウンター SEO

AX
 ◆今日は何の日?
お気に入りブログ
外部リンク
記事ランキング
最新のコメント
どうもお久しぶりです^^..
by tokkey_0524zet at 15:16
ご無沙汰してます。 T..
by heitaroh at 14:21
海星は元々土谷投手がエー..
by tokkey_0524zet at 06:33
春田君が2回戦の4回くら..
by サッシー at 20:58
「秀吉はいつ知ったか」は..
by tokkey_0524zet at 12:54
ご無沙汰でした(^_^;..
by 6315x at 07:44
どうもお久し振りです(^..
by tokkey_0524zet at 15:13
「あさが来た」は12/2..
by tokkey_0524zet at 14:14
降る雪や 明治は遠く な..
by 6315x at 21:07
躁鬱病の躁状態の時は ..
by 6315x at 21:00
注意書き②
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
最新のトラックバック
8月9日の行動録【午前の..
from ポロと旅する&あさちゃん。ス..
8月7日の行動録【羽田か..
from ポロと旅する&あさちゃん。ス..
大銀杏が最も似合う横綱(..
from ビーチサイドの人魚姫
元横綱・千代の富士死去
from FREE TIME
相模原の大量殺人
from 反戦塾
障害者施設「津久井やまゆ..
from ネット社会、その光と影を追うー
漆黒の闇に浮かぶ狂気。 ..
from ビーチサイドの人魚姫
相模原で障害者施設19人刺殺
from FREE TIME
3月28日の選抜高校野球..
from ポロと旅する&あさちゃん。ス..
微妙な判定からの逆転サヨナラ
from FREE TIME
タグ
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
(一応)著書。
05年熱闘甲子園歌。
忠様かっこええ~♡
ゲーム音楽の名作。
Myバイブル。
屁の百科全書。
綺麗事なぞ糞喰らえ。
クイーン最高傑作。
新感覚プロ野球漫画。
pop`n musicの名曲。
検索
ブログジャンル
画像一覧