花咲徳栄、選手権大会初優勝。

◆花咲徳栄16安打14点 中盤大量点で初V◆
 春のセンバツで3回優勝の広陵は、佐賀北に敗れて準優勝だった2007年以来10年ぶり4回目の決勝に進んだが、夏の初優勝を逃した。準決勝までに6本塁打を放って1大会個人最多本塁打記録を更新した広陵の中村奨成捕手(3年)は、決勝で3安打を放って今大会通19安打とし、1大会個人最多安打記録に並んだ。

 〇花咲徳栄(埼玉) 14-4 広陵(広島)● (23日・甲子園、決勝)

 埼玉県勢としても史上初の選手権大会優勝。関東勢で夏優勝していないのは埼玉だけだったそうで、浦和学院や春日部共栄といった強豪がひしめいている県にあって何か意外。
 長崎県勢は2009年春センバツで初優勝しているが選手権大会優勝は無い。次に胸躍らせてくれる高校が出現するのは何年先の事になるだろうか。

 開会式直後の第一試合で波佐見(長崎)に6-5でサヨナラ勝ちした彦根東(滋賀)~2回戦で青森山田に2-6で敗退~と第二試合で済美(愛媛)に4-10と力負けした東筑(福岡)は共に公立の進学校で、京都大学を志望している選手が何人かいたが来年野球部で同期になったりするんだろうか。
 いずれにしても来年からの関西大学野球リーグで京大が旋風を起こしそう^^。

   ↓野球好きな方もそうでない方も。
  
[PR]
トラックバックURL : http://sanaet0524.exblog.jp/tb/26976620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from FREE TIME at 2017-08-24 21:34
タイトル : 花咲徳栄が初優勝 埼玉県勢夏初優勝
第98回全国高校野球選手権大会。 花咲徳栄が初優勝を飾るとともに、埼玉県に初めて深紅の大優勝旗をもたらしました。... more
by tokkey_0524zet | 2017-08-24 16:52 | 高校野球 | Trackback(1) | Comments(0)

「馬耳東風」の心構えでいれば気が楽に♪。


by tokkey_0524zet