天王寺動物園。

 大阪で昼間時間があったので天王寺動物園へ。
c0017651_1324432.jpg
 「新世界」を通って来たが派手な看板が多かった。
c0017651_13244234.jpg
 これが大阪人のセンス?w
c0017651_132574.jpg
 ビリケンさん。足を掻いてあげればよかった。
c0017651_1325236.jpg
 ビリケン (Billiken) は、尖った頭と吊り上がった目が特徴の子供の姿をしている幸運の神の像。日本では大阪の二代目通天閣にあるものが有名で、「ビリケンさん」の愛称で親しまれ、特に足を掻いてあげるとご利益があるとされている。(Wikipediaより)



c0017651_1326617.jpg
 人力車。
c0017651_13254977.jpg
 真昼の通天閣。 
c0017651_13262869.jpg
 天王寺動物園は夜は入り口付近に浮浪者が沢山寝ていて上野公園状態^^;。
c0017651_13265841.jpg
 春休み最後の週とあって家族連れやカップルが多かった。

 入り口からすぐ左手の爬虫類館「アイファー」へ。

 日差しを避ける為飼育室へノコノコ歩いて移動するリクガメの子供。
c0017651_13272438.jpg
 重なってるワニ。子供が見てるのに~(*/ェ\*)。
c0017651_13274677.jpg
  館内の説明が大阪弁w。
c0017651_13283184.jpg
 動物園で一番人気のベンガルトラ。子供から「阪神」と呼ばれていた。
c0017651_13292886.jpg
 排泄中のベンガルトラ。
c0017651_1329654.jpg
 中国オオカミ。
c0017651_1330470.jpg
 所作が犬みたいで可愛いが人間が近付いても尻尾を振らない所がやっぱり狼。
c0017651_13301691.jpg
 ジャッカル。
c0017651_13303759.jpg
 関西弁で喋るシマウマw。
c0017651_1331161.jpg
 ちょっと大きめのリス。
c0017651_13311858.jpg
 丸まって寝ているレッサーパンダ。
c0017651_13313662.jpg
 人気6番目のフンボルトペンギン。
c0017651_1332326.jpg
 飼育員が餌やりの時間になって説明してる時、足元に置いたバケツに近付いて勝手に魚を取っているペンギンが一羽いて来園客の笑いを誘っていた。
c0017651_13322656.jpg
 これがその“取り放題”くん。ズルいが知能が高いと言えば高いのかも知れないw。
c0017651_13324688.jpg
 羊の「マッサン」と「エリー」。
c0017651_13332627.jpg
 NHK朝ドラ主人公の名前なのは未年だから?
c0017651_13334141.jpg

c0017651_1333556.jpg
 檻の中の「うさだんご」。可愛いっす。
c0017651_13342363.jpg
 パンダや象といった目玉動物こそ居なかったが何だか気持ちがほっこりする動物園だった。

   ↓気が向いたらどぞ。
  
[PR]

  by tokkey_0524zet | 2015-04-07 21:45 | 旅行 | Trackback | Comments(12)

トラックバックURL : http://sanaet0524.exblog.jp/tb/23861309
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 6315x at 2015-04-12 07:50
神社仏閣に油をまく罰当たりな輩が出没していますが
先の大戦で焼失した名城の天守閣の数々、小説にもなった金閣寺
二度と元に戻す事が出来ない文化財は
大切にしてほしいものです(;_;)

最後に動物園に行ったのは40年近く前(^_^;)
独特の臭気が苦手で…
確か福岡市動物園にパンダが貸与された時でした(^o^)
Commented by かずちゃん at 2015-04-13 19:11 x
シンプルだけど良いですねー
先生は誰と行って来たのですか
行ってみたいです
Commented by tokkey_0524zet at 2015-04-14 11:25
>6315さん
福岡にもパンダがいた事があった/んですね~。
和歌山の「アドベンチャーワールド」には何気に12頭のパンダがいるそうですが。
Commented by tokkey_0524zet at 2015-04-14 11:33
>かずちゃんさん
一人です(キリッ。
Commented by 6315x at 2015-04-14 19:25
福岡市と広州市の姉妹都市締結記念で
あちらの動物園から貸し出されたようです(^_^;)
凄まじい人出だったと記憶してます(>_<)
Commented by tokkey_0524zet at 2015-04-17 13:16
福岡市と広州市は何繋がりなんでしょうね。ラーメン?
カンカン・ランランブームの時には家にもパンダのぬいぐるみがありました(^^)/。
Commented by 6315x at 2015-04-18 13:14
天王寺動物園の日本一長寿のコアラが
死んじゃいましたね(/_;)
生前の貴重な姿は見れましたか(?_?)
姉妹都市ってお偉いさんの自己満足なんで(^_^;)
由来はよくわかりません(>_<)
Commented by tokkey_0524zet at 2015-04-20 01:07
国内最高齢のコアラは3月中旬頃から餌を食べる量が減って治療していたそうで、私が行った時には展示に出してなかったんじゃないでしょうか。

『天王寺動物園では、人気はあるが入手が困難な「コアラ」や同園が日本で唯一飼育している「キーウィ」など8種類の展示をやめ、繁殖に成功しているホッキョクグマや日本在来種のモグラなどの展示を強化するとした』んだそうです。
キーウィは記憶にありませんがダチョウはいましたね。
Commented by 6315x at 2015-04-22 11:58
最高齢というと、すぐギネス(^_^;)
ギネスと言えばリニアじゃなくて
アド街っく天国といった訳でm(_ _)m
ニャンコ先生逝く(/_;)
ハクション大魔王の"それからそれから"も
愛川欽也でしたよね(?_?)
Commented by tokkey_0524zet at 2015-04-22 16:46
愛川欽也は「花神」で提灯張り替え職人・嘉蔵を好演していましたね。
宇和島藩の命で村田蔵六(後の大村益次郎)と「黒船(蒸気船)を作れ」と言われて蔵六が船体部分を設計、嘉蔵はエンジン部分を担当。

宇和島城下町のみすぼらしい裏長屋の奥に住んでいた無学で謙虚な職人・嘉蔵を村田蔵六が訪ねると「そんな身分の高い人に会うのは恐れ多い」と嘉蔵は裸足で逃げてしまいますが、後に嘉蔵が持ってきた自作のからくり模型を見て蔵六は嘉蔵の才能に驚嘆。
嘉蔵は蔵六の船体設計図面も直ちに理解してしまい改良案を進言するなど素晴らしい能力を発揮し、蔵六は彼の頭脳を「この男がヨーロッパに生まれておれば大学教授を勤めていたであろう」と評したそうです。

村田蔵六と共に長崎まで「蒸気船修行」に行かされていますが本人談によると「宿舎では低い身分のため下女と同列で食事させられ、時間に遅れると食事を与えられないなど不遇に甘んじ」ていたとの事(~;ω;`)。

嘉蔵は後に「前原巧山」と名乗り、長生きして大鏡・木綿織機・雷管・藍玉・ミシンの製造・合金分離など様々な発明をして明治日本の近代化に貢献しています。

偶然なのか前原巧山も1892年(明治25年)に愛川欽也と同じ80歳で亡くなっていますね。
ご冥福をお祈り致します。
Commented by 6315x at 2015-04-26 18:01
「花神」に出演していたのは
全く記憶にありませんでした(^_^;)
前原巧山自体も知らなかったなぁ(>_<)
宇和島藩は伊達家でしたかね(?_?)
からくり儀右衛門みたいな人が四国にも(^o^)
Commented by tokkey_0524zet at 2015-04-27 08:05
宇和島藩主伊達宗城は「幕末四賢侯」の一人で、こういう開明的な土地に生まれていなければ嘉蔵のような身分の男は後世に名を残す事は無かったでしょうね。
単なる“器用貧乏な冴えないおっさん”で終わっていたと思います。

<< 大村益次郎関連の史跡。 第87回選抜高校野球第11日・決勝。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE