復刊ドットコム。~清き一票を~

※当分の間これをTOPに。最新記事はこの2つ下。
c0017651_16474353.png
 「復刊ドットコム」というサイトがある。

 Wikipediaによると、絶版になった書籍を復刊させるWebサイトおよびインターネット書店である。

 先日ここに知人が今の所唯一の〝著書〟である「熱血!どリトル先生」をリクエストしてくれた。



 有難い事である。⇒復刊リクエスト・「熱血!どリトル先生」
リクエスト・投票は1件の書籍につき1票・1回限りで、復刊要望の理由などのコメントを添え、購入意思の登録をする必要がある。
目安として100票集まると、復刊ドットコムが、オリジナルの出版社へ原版の有無確認など復刊に向けた交渉に入るとされている。

 投票した書籍の復刊が決定されると、「復刊ドットコム」のサイト上で購入を促すメールが送付される。
ブッキングが発売元になる場合もあるが、大抵は中小の出版社によって刊行されている。オリジナルの出版社から再版・重版の形式で復刊されるケースは殆どない。

 また、復刊に伴うコストの上乗せなどからオリジナルよりも売価が高めに設定されている。
 別に過去の作品にすがり付こうというつもりは無いが、この事によって何らかの展開があれば幸いかと。

 復刻されればアマゾンで購入するより廉価で入手出来るよ~^^。

 (バイト休まないと締め切りに間に合わなくて原稿料を前借りしながら描いていたのが懐かしい。)

  ↓気が向いたらどぞ。
  
[PR]
トラックバックURL : http://sanaet0524.exblog.jp/tb/11549636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はに丸 at 2011-04-27 09:41 x
読んでみたいので投票ボタン押してみました。
WEB配信とかならコスト面では簡単なんでしょうけど、
(権利とか複製問題とか簡単じゃないだろうけど^^;)
やっぱり紙で読みたいですね!
Commented by tokkey_0524zet at 2011-04-27 20:00
>はに丸さん
ご投票有難うございます。m(__)m 
そうですね・・・WEBは一瞬ですけど紙は一生モノですからねぇ。
道のりは遠いです。(T_T)
Commented by 林田力 at 2011-10-02 11:16 x
先日の宴会はお世話になりました。
だいぶ以前に一票を入れさせていただきました。
Commented by tokkey_0524zet at 2011-10-04 06:02
>林田さん

先日は飲み会でお世話になりました。^^
また、ツイッターをフォローして頂いたり、復刊リクエストに投票して頂いたり有難うございました。
今後とも宜しくお願い致します。m(__)m 
Commented by シューゴ at 2012-09-28 13:13 x
はじめまして。
Web配信になりますが、Jコミはいかがでしょうか?
Jコミは絶版漫画に広告を挟むことによって、
作者は広告収入を得ることが出来て、読者は
無料で過去の絶版作品を合法的に読めるシステムです。
Commented by tokkey_0524zet at 2012-09-29 00:24
なるほど。検討してみます。
Commented by 6315x at 2013-01-14 10:53
菱見ゆり子写真集復刻の新聞記事で
復刊ドットコムを
目にしました。
携帯からも投票できますか?
Commented by tokkey_0524zet at 2013-01-15 13:24
残念ながらPCのメールアドレスでしか登録出来ないという事です。
Commented by 山口 at 2013-08-19 14:17 x
だいぶご無沙汰です。以前うちに熱血ドリトル先生を届けていただいた、山口です。頑張っているんですね、とてもうれしいです。暑いので御身たいせつに…
Commented by tokkey_0524zet at 2013-08-20 15:48
どうも有難うございます。
どうにか細々とやっております。
by tokkey_0524zet | 2018-12-31 16:03 | 漫画の話 | Trackback | Comments(10)

売った恩は忘れろ。売られた恩は忘れるな。だけど恩着せがましい奴は死ね!!!


by tokkey_0524zet