佐々木小次郎の刀のかつぎ方について。

 先日UPした宮本武蔵漫画の中で(現時点ではまだ発売されてないが)誤謬があったのでここで訂正を。

 と言っても気付いた時には〆切が迫っていたので作品中ではそのままになっている^^;。

 いやね、最初はこの写真を参考にして描いたんだけれども。
c0017651_16145249.jpg
 「絵でみる時代考証百科」(名和弓雄著・新人物往来社)によると、



刀柄が左肩に出るかつぎ方が正しい。
テレビや映画や漫画の場合、さかさまに背負っている人がまことに多い。(中略)元来刀は右腰にさすものではない。左腰、左肩に鞘があってこそ、刀身を鞘に納める事ができるのである。

間違った背負い方では長い刀は抜刀も納刀も不可能である。実験していただけば誰にでもすぐ理解できる事であるのに、数十年も間違ったままであった事は理解に苦しむのである。
c0017651_16174966.jpg 
 確かに実戦に臨む場合右手で抜いて払ったり鞘に納めたりする訳だから、こちらの方が力学的に適ってるかと。

 資料を読み返した時にはしまったと思ったが、あらかた描き終わっていて直す時間も無く。構図から何から全部変えなきゃならんし。

 ・・・とゆー何ともヘタレな作品ながらもうすぐ発売。

 (余談ながら某レディコミで江戸時代の話なのにコンクリートの地面を描いてた奴がいて脳味噌破裂しそうになった。女性誌だと読者が余り詳しくなくて突っ込まれる事も無くて編集のチェックも甘いんだろか。)

   ↓気が向いたらどぞ。
  
[PR]
トラックバックURL : http://sanaet0524.exblog.jp/tb/10320594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mitsuketai at 2008-12-14 10:32
ご無沙汰しています!
時代物を描くとなると、時代考証があって大変なんですね(ペコリ)
でも11月27日のブログの佐々木小次郎はこの写真と同じになって
いましたよ。
ひょっとして佐々木小次郎ってサウスポーってことないですか?
誰も佐々木小次郎に会った方もいないし、巌流島の決闘のビデオも
ないから、左利きの新しい剣法で臨んでいたかも…
Commented by お松 at 2008-12-14 12:23 x
剣客の中にはサウスポーもいます。新撰組の斉藤一なんか有名です。しかしですね、基本的に刀は右手で持つものみたいです。左利きに産まれた場合にも、わざわざ右利きに矯正したようなんです。まず、武士の世界は作法が大事。刀を右腰にさしてるだけで「失礼」にあたる、とのこと。また、鞘に納まった刀を右手で持つ・・という行為は、「あなたには敵愾心はありませんよ」ということ(左手で刀は抜けませんからね)を表したように、一事が万事、刀は右利きでないと不都合だったようです。
なんてね(笑) 僕の時代考証なんて、池波正太郎の小説と「さいとうたかを」の時代劇漫画が主な根拠なんで、いいかげんなものなのですが(笑)
Commented by tokkey_0524zet at 2008-12-15 14:59
>mituketaiさん
だから、直してる暇が無かったんです・・・^^;。

>お松さん
私も描くにあたって漫画版「剣客商売」(原作:池波正太郎・画:さいとうたかを)等を参考にさせて戴きました。
「左利きに産まれた場合にも、わざわざ右利きに矯正」・・・日本に限らず諸外国でも昔から左利きに対する偏見があって-「左利きは障害者」といった-、幼少時に強制的に変更させられたケースが多いそうですね。
新撰組の斉藤一が左利きだったのは初めて知りましたが、それで剣客として大成したのは極めて稀な部類に入るんじゃないでしょうか。
Commented by 月夜見 at 2008-12-16 00:29 x
こんばんは。コロコロコミック時代のファンです。
あの当時は小学生でした。どりトル先生が大好きで、続きの超能力少年Rが最も好きでした。

元々別冊コロコロは当時、毛内先生の「カンニンGOOD」が連載されていて
それが読みたいが為に親に買ってもらっていたのですが徳島先生のどりトル先生を読んでから毎回楽しみにしていました。

ブログの記事とあまり関係ないコメントですみません(汗

でも佐々木コジローは好きです♪
今後とも応援しています。
Commented by tokkey_0524zet at 2008-12-16 17:15
>月夜見さん
どうも有難うございます。m(__)m
今でもファンでいて下さるのは嬉しい限りです。
これからもヨロシクお願い致します。
by tokkey_0524zet | 2008-12-12 16:19 | 漫画の話 | Trackback | Comments(5)

売った恩は忘れろ。売られた恩は忘れるな。だけど恩着せがましい奴は死ね!!!


by tokkey_0524zet